映画「暁のガンマン」

暁のガンマン
ジュリアーノ・ジェンマ暁のガンマン(E PER TETTO UN CIELO DI STELLE)
暁のガンマン暁のガンマン

今回はシェリオ・ペトローニ監督1968年製作「暁のガンマン(E PER TETTO UN CIELO DI STELLE)」をピックアップする。マカロニウエスタンの貴公子ジュリアーノ・ジェンマが、本作で一見お調子者のようでいて実は抜け目のない凄腕ガンマンの役を軽妙に好演している。日本未公開作品だが「さすらいの用心棒」という題名でTV放映された。

暁のガンマン暁のガンマン

ジュリアーノ・ジェンマ(Giuliano Gemma)
幼い頃は母の生まれ故郷北イタリア、レッジョ・エミリアで暮らす。小さい頃から肉体労働などをして家計を支え、高校時代はボクシングや器械体操で数々の賞 をとった。卒業後に兵役に就く。その後バーテンダー、セールスマン、消防士などをした後に1957年演劇学校ビデス・フィルムに入学し、アメリカ映画「ベ ン・ハー」にエキストラ出演(当初はチャールトン・ヘストンのスタンドインに予定されていたものの191cmのヘストンより6cm背丈が足りなかったた め)。ほか、「タイタンの逆襲」やルキノ・ヴィスコンティ監督の「山猫」などにも出演。1965年、“モンゴメリー・ウッド”の芸名でマカロニ・ウェスタ ン「夕陽の用心棒」に主演し、これが世界的にヒット。同時期に芸名を本名のジュリアーノ・ジェンマへと変える。その後も「荒野の1ドル銀貨」、「南から来た用心棒」、「星空の用心棒」、「怒りの荒野」といったマカロニ・ウェスタンに立て続けに主演し、世界の大ス ターへ。私生活では人気が出る前からのマネージャーのナタリア・ロベルティと結婚している。1980年代前半には、スズキから、自らの名を冠した第1種及 び第2種の原動機付き自転車(スクーター)「ジェンマ」のイメージキャラクターとしてCMに出演した。また、来日もしている。1991年にはイタリアロケが行われた日本映画「フィレンツェの風に抱かれて(和泉聖治監督。東映)」に出演し、若村麻由美と共演 した。2008年7月には、以前販売されたスズキの「ジェンマ」後継モデルが、自動二輪車(ビッグスクーター)として販売される事になった。
晩年は彫刻家としても活動していたが、2013年10月1日、ローマ近郊のチェルヴェーテリで自家用車を運転中に対向車と正面衝突し負傷。搬送先の病院で死去した。[享年75歳]
(参照:ウィキペディア)

【追悼】
2013年10月1日にマカロニ・ウエスタンのプリンスと言われ、日本で最も人気の高かったジュリアーノ・ジェンマさん(75歳)が交通事故のため、ローマ近郊のチェルヴェーテリで死去されました。ジュリアーノ・ジェンマさんの大フアンである筆者は大変残念に思います。謹んでご冥福をお祈り致します。

暁のガンマン暁のガンマン
マグダ・コノプカ                マリオ・アドルフ

魅力的な未亡人役のマグダ・コノプカ(Magda Konopka)は、ビートルズのリンゴ・スターが出演して話題になったフェルディナンド・バルディ監督1971年「盲目ガンマン」にも出演している。

【ストリー】
駅馬車強盗の現場に遭遇したティムとハリー。2人は酒場で意気投合し、ハリーは自分が少しの金を持っている事をティムに話す。ティムは銀行へ預けておけば 安全だと話し、ハリーは銀行へ金を預けるが全てティムの芝居だった。遅まきながら気づいたハリーはティムへ金を返す様に迫るが、ティムは既に金を使った後 だった。ハリーはティムへ金を返すよう言い、2人は行動を共にする事になるが、ティムはロジャーという男に追われている。二人の珍道中はその後も続 く・・・。

暁のガンマン暁のガンマン

題名:E PER TETTO UN CIELO DI STELLE
邦題:暁のガンマン
監督:シェリオ・ペトローニ
製作:ファウスト・サラセーニ、ジャンニ・ヘクト・ルカーリ
脚本:フランク・マルティーノ、アルベルト・アレアル
撮影:カルロ・カルリーニ
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、マリオ・アドルフ、マグダ・コノブカ
1968年イタリア/シネスコサイズ・カラー93分35mmフィルム[日本劇場未公開]
暁のガンマン [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

暁のガンマン暁のガンマン暁のガンマン暁のガンマン
暁のガンマン暁のガンマン暁のガンマン暁のガンマン
017暁のガンマン暁のガンマン020
暁のガンマン暁のガンマン暁のガンマン暁のガンマン