映画「バンデイドス」

バンデイドスバンデイドス
テリー・ジェンキンズ

今回はマッシモ・ダラマーノ監督1966年製作「バンデイドス(BANDIDOS/CREPA TU…CHE VIVO IO)」をピックアップする。マッシモ・ダラマーノ氏は「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」などスタイリッシュな描写に拘る撮影をした撮影監督出身。本作が第一回監督作品でマカロニ職人芸の結晶と言える作品だ。

マッシモ・ダラマーノ
マッシモ・ダラマーノ監督

「ドリアン・グレイ 美しき肖像(THE SECRET OF DORIAN GRAY/1970年)」
「愛の妖精 アニーベル(END OF INNOCENCE/1975年)」
などを監督している。(1976年11月没)

バンデイドスバンデイドス
エンリコ・マリア・サレルノ          ヴェナンチーノ・ヴェナンチーニ

【ストリー】
新天地を求め西部へ向う人々を乗せ、テキサスの広野を走る列車の中で、一人の若者が無賃乗車を発見され、鞍を没収され、列車から放り出された。その鞍をかついだ車掌が、通路に立っている男に切符拝見におよぶと、男はいきなり鞍に差してあった短剣で突き刺した。これが合図だったかのように、ビリー・ケーン’ヴェナンチーノ・ヴェナンチーニ)を頭目とする、山賊の一団が列車を襲撃してきた。
乗客は次々と射殺され、金品は奪われたが、一車両に乗っていたマーチン(エンリコ・マリア・サレルノ)という男だけは、正確な射撃で山賊を倒していた。ケーンは、その男が自分に射撃を教えたマーチンであることを知り、出てくるようさけんだ。そして出てきたマーチンの両手の甲に拳銃をうちこみ、銃をもてるなら、いつでも相手になると言い残して去った。銃が持てなくなったマーチンは、若者を仕込み拳銃ショーをして西部をまわったが、どこでも腕自慢の男たちに挑戦され、弟子たちは死んでいった。そんなある時、マーチンは、ふとしたきっかけでリッキー(テリー・ジェンキンズ)なる若者と出会った。リッキーは、収入の五割でマーチンの弟子になることを承知した。実はリッキーは、列車から放り出された若者で、彼の短剣で車掌が殺されたので、お尋ね者になり、無実であることを証明するために、山賊たちを探していたのだった。あちこちを興行し、とある町で、二人はビリー一味をみつけた。マーチンは、不自由な自分にあうように工夫した銃をもってビリーの宿に向ったが、手違いから殺されてしまった。マーチンは自分が射撃を教えたのでビリーが人を殺すようになったと思い、ビリーを殺そうとしたのだった。リッキーとビリーが対決する時が来た。互いに秘術を尽して戦った末リッキーは遂にビリーを倒した。が、同時に、彼の無実を証明する証人たちも一人残らず死んだ。そんな彼に、酒場の女ベティは、リッキーの本名を訪ね、その男は、汽車で死んだことにしようと言った。砂嵐の中を、リッキーは、いずこともなく消えていった。

バンデイドスバンデイドス

題名:BANDIDOS/CREPA TU…CHE VIVO IO
邦題:バンデイドス
監督:マッシモ・ダラマーノ
製作:ソーリー・V・ビアンコ
原作:ルイス・ラソー、ファン・コブス
脚本:ロマノ・ミグリオリーニ、ファン・コブス、ガンムバティスタ・ムセットー
撮影:エミリオ・フォリスコット
音楽:エジスト・マッキ
出演:エンリコ・マリア・サレルノ、テリー・ジェンキンズ、ヴェナンチーノ・ヴェナンチーニ、マリア・マルティン、マルコ・グリエルミ、クリス・ヒュエルタ
1966年イタリア・スペイン合作/テクニカラー・テクニスコープ91分35mmフィルム
バンディドス [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

バンデイドスバンデイドス