映画「怒りのガンマン/銀山の大虐殺」

怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)
リー・バン・クリーフ

今回はジャンカルロ・サンティ監督1972年製作「怒りのガンマン/銀山の大虐殺(IL GRANDE DUELLO)」をピックアップした。「夕陽のガンマン」「続・夕陽のガンマン「怒りの荒野」のリー・バン・クリーフが、いぶし銀の魅力で迫るマカロニウエスタンだ。本作のテーマ曲は、クエンティン・タランティーノ監督2003年製作の「キル・ビルVol.1」でオマージュとして使われた。

怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)
リー・バン・クリーフ、ピーター・オブライエン   ピーター・オブライエン

【ストリー】
駅馬車が到着した村、そこは三千ドルの賞金がかかった殺人犯フィリップが潜伏し、賞金稼ぎたちが包囲するという緊張感にあふれていた。銃撃戦が始まると、乗客のひとりである元保安官のクレイトンが馬車を降り、フィリップの身柄を悠然と確保。ところがクレイトンは賞金稼ぎたちの裏をかき、フィリップを連れ去ってしまう。自分の罪が濡れ衣であると主張するフィリップ、しかし、クレイトンの狙いは賞金ではなかった…。

怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)
※この機関銃は第二次大戦のドイツ軍のものなのがご愛嬌!

題名:IL GRANDE DUELLO
邦題:怒りのガンマン / 銀山の大虐殺(ガンファイター)
監督:ジャンカルロ・サンティ
脚本:エルネスト・ガスタルディ
撮影:マリオ・ヴルピアーニ
音楽:セルジオ・バルドッティ
出演:リー・バン・クリーフ、ピーター・オブライエン、ジェス・ハーン、ホルスト・フランク、クラウス・グルンバーグ
1972年イタリア・フランス・ドイツ/テクニスコープ・カラー100分35mmフィルム[日本劇場未公開]
怒りのガンマン 銀山の大虐殺 [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)怒りのガンマン/銀山の大虐殺(ガンファイター)
怒りのガンマン/銀山の大虐殺(IL GRANDE DUELLO)