映画「シマはもらった」

縄張(シマ)はもらった縄張(シマ)はもらった
ジュリアーノ・ジェンマ

今回はE・B・クラッチャー監督1974年製作「縄張(シマ)はもらった(CHARLESTON)」をピックアップする。
前作「くたばれカポネ」の続編で主人公ソニーをジュリアーノ・ジェンマが主演するスラップスティック・コメディ仕立てのギャングものだ。

【当プログで紹介したジュリアーノ・ジェンマの主演映画】
1965年ドッチオ・テッサリ監督「夕陽の用心棒
1965年カルヴィン・J・パジェット監督「荒野の1ドル銀貨
1965年ドッチオ・テッサリ監督「続・荒野の1ドル銀貨
1967年トニーノ・ヴァレリー監督「怒りの荒野高評価作品s
1967年カルヴィン・J・パジェット監督「荒野の一つ星
1967年ジョージ・フィンレー監督「続・さすらいの一匹狼
1967年カルヴィン・J・パジェット監督「さいはての用心棒
1967年スタン・バンス監督「星空の用心棒
1968年シェリオ・ペトローニ監督「暁のガンマン
1969年トニーノ・ヴァレリ監督「怒りの用心棒
1971年ヴァレンティノ・オルジーニ監督「特攻大戦線
1972年ミケーレ・ルーポ監督「新・さすらいの用心棒
1973年E・B・クラッチャー監督「くたばれカポネ
1974年E・B・クラッチャー監督「縄張(シマ)はもらった
1977年ミケーレ・ルーポ監督「カリフォルニア~ジェンマの復讐の用心棒

縄張(シマ)はもらった縄張(シマ)はもらった
ローラ・ベッケレリ

【ストリー】
ソニー(ジュリアーノ・ジェンマ)は、イタリーのチンピラ・ヤクザ。今日も留置所にほうり込まれ、タイガー(エドワード・ファイエタ)という男と、どっちが先にニューヨークで一旗あげるか、賭けをした。そして、ニューヨークにチャッカリ入りしたソニー。彼は早速バラバ(ドミニク・バルト)という手下を連れ、縄張拡張に乗りだした。時は30年代。リトル・イタリーは、ニックとメロンの2組のギャングがとりしきっており、これにロッキー組が加わって縄張争いは熾烈をきわめていた。町にはボクシングジムをやっている教会があり、そこの牧師(リッキー・ブランチ)とソニーは親しくなる。そして教会を出たソニーは、路上でバージニア(ローラ・ベッケレリ)という美人と知り合う。そして、ソニーを警官と思いこむ彼女。一方、ソニーはプロレスで200ドル損したり、大変だが、彼女への思慕はつのるばかり。そして、ついに町ではメロンとニックの1味が銃撃戦を始めた。また、ソニーは牧師が地下室で禁酒法下に密造酒を作っているのを発見。しかも、ロッキーというのは牧師だったのだ。彼は不況下に捨てられた赤ン坊や孤児をひきとり育て、育児を酒やなにやらでまかなっていたのだ。そして、バージニアは牧師の妹。ソニーはバージニアとの結婚を牧師に求めるが、いい返事は出ず、教会にタイガー組が殴り込みをかけ、今や町中は大乱戦場と化していく--。

縄張(シマ)はもらった縄張(シマ)はもらった

題名:CHARLESTON
邦題:縄張(シマ)はもらった
監督:E・B・クラッチャー(エンツォ・バルボーニ)
脚本:E・B・クラッチャー
撮影:マルチェロ・マシオッキ
編集:エウヘニオ・アラビソ
音楽:グイド・デ・アンジェリス&マウリツィオ・デ・アンジェリス
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、リッキー・ブランチ、ローラ・ベッケレリ、ドミニク・バルト、ナタリー・ナザリーノ、ジュゼッペ・カステラーノ、フォルチュネイト・アリーナ、カルラ・マンチーニ、パオロ・ジーリ、エンツォ・フィエルモンテ、エドワード・ファイエタ
1974年イタリア/ビスタサイズ・テクニカラー111分35mmフィルム
ジュリアーノ・ジェンマ シマはもらった HDマスター版 [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

縄張(シマ)はもらった縄張(シマ)はもらった
リッキー・ブランチ