映画「荒野の復讐」


荒野の復讐荒野の復讐
トニー・アンソニー                                      ビクトリア・アブリル

今回はフェルディナンド・バルディ監督1981年製作「荒野の復讐(COMIN’ AT YA)」をピックアップする。
本作は1980年代の3D映画ブームの中で、マカロニウエスタンとしては唯一3D製作された作品である。日本劇場未公開で初DVD化と言う事で初見になった。
映画用フィルムスキャナーが普及しない時代に、フィルムからHDテレシネした素材のエフェクトが随所に見られ、粗粒子、白黒画面に疑似着色、蝙蝠のCG、ハイスピード撮影など明らかに1960~70年代のマカロニウエスタンとは作風が違っている。これらを旧来のオプチカル合成で行ったら膨大な費用が予想される。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 12/4号[分冊百科]

マカロニ・ウエスタン唯一の3D映画
本作の製作・原案・主演を務めているトニー・アンソニーは、マカロニ・ウエスタンがすっかり下火になっていた1980年頃、台湾のある映画会社からオファーを受けた。”ブルース・リーの後継者”として売り出す予定の新人俳優と、最新技術を駆使した3D(立体)映画で共演して欲しいというのだ。興味を覚えたアンソニーは「盲目ガンマン(1971年)」でコンビを組んだフェルディナンド・バルディ監督と共に台湾を訪問。新人俳優と会見し、映画会社が製作した3Dのデモ映像を見学したのだった。ところが、アンソニーの発想はすぐに別の方向へ向かっていた。この3D技術を駆使して新たなマカロニ・ウエスタンを撮影すれば、第二次ブームを起こせるのではないか・・・・と考えたのである。そこでアンソニーは台湾からのオファーを断り、スポンサー探しから新作映画の製作に着手。各方面から60万ドルという予算を何とか掻き集め、マカロニ・ウエスタン唯一の3D映画「荒野の復讐」を完成させたのであった。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

荒野の復讐荒野の復讐
ジーン・クインターノ

3D映画のパイオニアとなったトニー・アンソニー
本作をプロデュースしたトニー・アンソニーによれば、”マカロニ・ウエスタン第二次ブーム”とまではいかなかったものの、1981年に公開された本作は最終的にアメリカ国内で300万人を動員するヒット作となったという。また”3D映画の黄金時代”と呼ばれた1952~1954年以降、久々に大手映画会社が配給した3D作品となった。本作は、「13日の金曜日Part3(1982年)「ジョーズ3(1983年)」といった1980年代前半に起こった3Dブームの先駆けとも評される。アンソニー自身も1982年にフェルディナンド・バルディ監督を筆頭に「荒野の復讐」のスタッフとキャストの多くを再結集させた冒険活劇「秘法の王冠」を3Dで撮影し、製作・主演を務めた。1967年の「暁の用心棒」でマカロニ・スターとなったアンソニーは、「ストレンジャー・リターンズ(1967年[日本劇場未公開])」では主演の他に脚本を担当。主演・脚本・製作を務めた「サイレント・ストレンジャー(1968年[日本劇場未公開])」では日本を舞台とし、「盲目ガンマン(1971年)」では元ビートルズのドラマーであったリンゴ・スターをキャスティングするなど、アイディアマン振りを発揮してきた。その最高傑作とも称される「荒野の復讐」は、2012年にデジタル版に修復され、全米で公開されている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

【ストリー】
ガンマンのハート(トニー・アンソニー)は、愛する女性アビリーン(ビクトリア・アブリル)と家庭を持つことを決める。そのために、無法者の世界からも足を洗うはずだった。しかし、結婚式の当日。彼らは、人身売買を行うパイク(ジーン・クインターノ)とポーク(リカルド・パラシオス)の兄弟に襲われてしまう。ハートは、九死に一生を得たものの、アビリーンがさらわれてしまった。彼女を救うため、ハートの執念の追跡が始まる。人身売買一味を次々と倒してゆくハートは遂に、パイクたちを追い詰める。

荒野の復讐荒野の復讐
ジーン・クインターノ                                      ビクトリア・アブリル

題名:COMIN’ AT YA
邦題:荒野の復讐
監督:フェルディナンド・バルディ
製作総指揮:ジーン・クインターノ
製作:トニー・アンソニー、ブラッド・タルボット、スタン・トルキア
原案:トニー・アンソニー
脚本:ロイド・バチスタ、エステバン・クエンカ・セビラ、ウルフ・ローウェンタール、ラモン・プラナ・カステル、ジーン・クインターノ
撮影:フェルナンド・アリバス
音楽:カルロ・サヴィーナ
出演:トニー・アンソニー、ジーン・クインターノ、ビクトリア・アブリル、リカルド・パラシオス、ルイス・ゴードン、チャーリー・ブラヴォ、ホアン・ゴメス
1981年イタリア・アメリカ・スペイン/シネスコサイズ・(2D・3D版)カラー93分35mmフィルム[日本劇場未公開]
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 12/4号[分冊百科]
2016年11月現在、DVDレンタルはありません。

荒野の復讐荒野の復讐
荒野の復讐(COMIN’ AT YA)

荒野の復讐(COMIN’ AT YA)
荒野の復讐荒野の復讐
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。