映画「裏切りの季節」


裏切りの季節」立川雄三                 谷口朱里

今回は鬼才・大和屋竺監督1966年製作「裏切りの季節」をピックアップする。
初監督作品である本作は、プロデューサーを務めた若松孝二氏が「自身がプロデュースした中では最も衝撃を受けた作品だ」と述懐している。


裏切りの季節」山谷初男、佐藤重臣

【ストリー】
ベトナムから帰国した報道写真家の中谷(立川雄三)。友人の長谷川は戦場で亡くなってしまった。中谷は長谷川の恋人だった眉子(谷口朱里)のもとへ向かうが長谷川の遺したフィルムを手に入れようとする組織が中谷の後を追ってくる。ベトナム帰りの報道カメラマンに下された“復讐劇”。その裏側にあるもの、そして待ち受ける戦慄のラストとは・・・。


裏切りの季節」谷口朱里

題名:裏切りの季節
監督:大和屋竺
企画・製作:若松孝二
脚本:大谷義明(大和屋竺、田中陽造)
撮影:伊東英男
照明:磯貝一
録音:目黒スタジオ
音効:福島幸雄
記録:藤田豊子
編集:具流勘助
音楽:佐藤允彦
現像:目黒スタジオ
製作主任:宍倉源司
製作進行:菅原伸次
助監督:田中陽造
監督助手:加藤衛
撮影助手:浜野義之、大竹紀夫
照明助手:福井通夫、末吉忠二
演出協力:若松孝二
スチール:小泉喜正
出演:立川雄三、谷口朱里、山谷初男、志摩みはる、寺島幹夫、曽根成光、一の瀬弓子、中谷三郎、飛田八郎、森公司
1966年日本・若松プロダクション/シネスコサイズ・モノクロ77分35mmフィルム
裏切りの季節 -DVD-
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。


裏切りの季節」立川雄三