映画「ハスラーズ」

ハスラーズハスラーズ
ジェニファー・ロペス                                     コンスタンス・ウー

今回はローリーン・スカファリア監督2019年製作「ハスラーズ(HUSTLERS)」を8月19日に新文芸坐でDCP上映で観て来た。本作は、2008年のリーマン・ショックを背景に、ストリップクラブで働くデスティニーとラモーナが客の入りが激減する中、薬物を入れた酒を客に飲ませて大金を奪った実話を映画化したものだ。特にジェニファー・ロペスがダンスのシーンをスタントを使うことなく、自ら演じた姿は感動ものであった。撮影は2019年3月にクランクインし5月にアップしたそうだ。

ハスラーズハスラーズ

【ストリー】
幼少の頃、母に捨てられ、祖母に育てられたデスティニー(コンスタンス・ウー)は祖母の介護のため、ストリップクラブで働き始める。だが、夜通し働いても手元に残る金は僅かばかり。そんななか、クラブでひときわ輝くラモーナ(ジェニファー・ロペス)や、ベテランのダイヤモンド(カーディー・B)からストリッパーとしての稼ぎ方を学び、デスティニーは安定した生活ができるようになっていく、だが2008年、リーマン・ショックの影響で世界経済は冷え込み、ストリップクラブで働く彼女たちにも不況の波が押し寄せる。「真面目に働いても生活が苦しいのに、経済危機を引き起こした張本人であるウォール街の金融マンたちはなぜ相変わらず豊かな暮らしをしているのか」と不満を募らせるラモーナ。やがて、ラモーナはデスティニーやクラブの仲間たちと共に、世界最高峰の金融地区ウォール街の裕福なクライアントたちから大金を騙し取る計画を企てる……。

ハスラーズハスラーズ

題名:HUSTLERS
邦題:ハスラーズ
監督:ローリーン・スカファリア
製作総指揮:ミーガン・エリソン 、 アレックス・ブラウン 、 パメラ・サー 、 ロバート・シモンズ 、 アダム・フォゲルソン
製作:ジェシカ・エルバーム 、 エレイン・ゴールドスミス・トーマス 、 ジェニファー・ロペス 、 ベニー・メディーナ 、 ウィル・フェレル 、 アダム・マッケイ
原作:ジェシカ・プレスラー「The Hustlers at Scores」
脚本:ローリーン・スカファリア
撮影:トッド・バンハズル
美術:ジェーン・ムスキー
衣装:ミッチェル・トラヴァーズ
編集:カイラ・エムター
出演:ジェニファー・ロペス、コンスタンス・ウー、ジュリア・スタイルズ、リリ・ラインハート、カーディ・B、キキ・パーマー、メット・トーレイ、マデリーン・ブルーワー
2019年アメリカ/シネスコサイズ・カラー110分デジタルシネマ
公式サイト

ハスラーズハスラーズ
ハスラーズ(HUSTLERS)