映画「REDリターンズ」

REDリターンズREDリターンズ
ブルース・ウィリス                ジョン・マルコヴィッチ

今回はディーン・パリソット監督2013年製作「REDリターンズ(RED2)」をピックアップした。
本作は興業的ヒットをした「レッド」の続編で、2012年9月に街並みがヨーロッパに似ている事からモントリオールで主要撮影が始まり、10月半ばにパリ、さらに同月末にはロンドンに移ったそうだ。日本では2013年11月に劇場公開された。

REDリターンズREDリターンズ
アンソニー・ホプキンス           キャサリン・ゼタ=ジョーンズ

【ストリー】
超極秘任務を担ってきた元CIAエージェントのフランク・モーゼズ(ブルース・ウィリス)は、引退後、恋人のサラ(メアリー=ルイーズ・パーカー)とともに憧れていたごく普通の生活を楽しんでいた。そこへ、元相棒のマーヴィン(ジョン・マルコヴィッチ)が現れ、新たなミッションにしつこく誘う。全く乗り気じゃないフランクはこの誘いを断った矢先、マーヴィンの車が爆発。彼の葬儀に参列し悲しみに暮れる間もなく、フランクは突如FBI捜査官に連行される。ナイトシェードという計画について問いただされるが、フランクはシラを切る。そこへゴードン(ニール・マクドノー)ら特殊部隊がフランク抹殺のため襲撃を仕掛け、あわやというところを死んだはずのマーヴィンとサラに助けられる。米ソ冷戦時代に核爆弾の部品を密輸し現地モスクワで完成させるという計画・ナイトシェードについての機密文書が機密情報公開サイト、ウィキリークスにアップされたらしい。フランクとマーヴィンは当時ナイトシェード計画の責任者である物理学者エドワード・ベイリー博士(アンソニー・ホプキンス)の護衛にあたっていたが、博士は暗殺されてしまった。フランクとマーヴィンは行方不明の核爆弾を奪った容疑者として国際手配され、各国の諜報機関から狙われていた。英国諜報局MI6からも、韓国人の殺し屋ハン・チョパイ(イ・ビョンホン)と、2人のことをよく知るスナイパーのヴィクトリア(ヘレン・ミレン)のもとに命令が下る。フランクはかつて深い関係にあったロシア諜報機関のカーチャ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)の協力を受け、MI6によるナイトシェード計画の報告書を入手。それによると、ベイリー博士は死んでおらず、25年にもわたり幽閉されているとのことだった。ロンドンに到着した一行は、彼らの無実を信じるヴィクトリアを仲間に加え、ベイリー博士を救出。しかし彼は認知症を患っている様子だった。MI6の隠ぺい工作に疑問を持ったフランクらは、今もどこかへ隠されている核爆弾を探しにモスクワへ向かう……。

REDリターンズREDリターンズ
イ・ビョンホン                   ヘレン・ミレン

題名:RED2
邦題:レッドリターンズ
監督:ディーン・パリソット
製作総指揮:ジェイク・マイヤーズ、デイヴィッド・レディ
製作:ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ、マーク・ヴァーラディアン
脚本:ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー
撮影:エンリケ・シャディアック
特撮:ムービング・ピクチャー・カンパニー
録音:グレッグ・ランデイカー、スティーヴ・マスロウ
美術:ジム・クレイ
衣裳:ベアトリス・アルナ・パスツォール
キャラクター創造・原案:ウォーレン・エリス、カリー・ハムナー
キャスティング:デボラ・アキュラ、トリシア・ウッド
SFX/VFXスーパーバイザー:ジェームズ・マディガン
デジタルエフェクト:ILM
編集:ドン・ジンマーマン
音楽:アラン・シルヴェストリ 音楽監修:ジョン・ハウリハン
撮影機材:ARRIFLEX
現像:デラックスカラー
出演:ブルース・ウィリス、ジョン・マルコヴィッチ、メアリー=ルイーズ・パーカー、アンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレン、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、イ・ビョンホン
2013年アメリカ/シネスコサイズ・イーストマンカラー116分35mmフィルム
REDリターンズ [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

REDリターンズREDリターンズ
ヘレン・ミレン           メアリー=ルイーズ・パーカー、ブルース・ウィリス

REDリターンズREDリターンズ
グリーンバック合成撮影          ステディカムによる撮影

映画「恋のロンドン狂騒曲」

恋のロンドン狂騒曲恋のロンドン狂騒曲
ジョシュ・ブローリン             アンソニー・ホプキンス

今回は鬼才ウディ・アレン監督2010年製作「恋のロンドン狂騒曲(YOU WILL MEET A TALL DARK STRANGER)」高評価作品sをピックアップする。
本作の冒頭と最後に「騒ぐ響きと怒りはすさまじいが、意味は何ひとつない物語」というシェイクスピアの「マクベス」のセリフが引用されているが、悲劇を喜劇に置き換えた内容に惹かれてゆく。俳優陣が凄い!「羊たちの沈黙」のアンソニー・ホ プキンス、「デスペラード」のアントニオ・バンデラス、「インポッシブル」のナオミ・エレン・ワッツ、「アメリカン・ギャングスター」のジョシュ・J・ブ ローリン、「スラムドッグ$ミリオネア」のフリーダ・ピントなど。本作は、重厚な演技に魅了される作品だ。撮影監督は「未知との遭遇(スティーヴン・スピルバーグ監督)」「ラスト・ワルツ(マーティン・スコセッシ監督)」や多くのウディ・アレン監督作品を担当されたヴィルモス・ジグモンド氏。

恋のロンドン狂騒曲恋のロンドン狂騒曲
ジェマ・ジョーンズ             ナオミ・ワッツ

【ストリー】
アルフィ(アンソニー・ホプキンス)とヘレナ(ジェマ・ジョーンズ)はおしどり夫婦だった。しかし、ある夜、ベッドで死の恐怖に襲われたアルフィが若さを 取り戻そうと猛特訓に励み、ついに家を出て行ってしまう。ショックで憔悴したヘレナは睡眠薬で自殺未遂を起こし、一人娘サリー(ナオミ・ワッツ)の世話 に。さらにクリスタル(ポーリン・コリンズ)という怪しい占い師の元に通い始める。サリーの夫ロイ(ジョシュ・ブローリン)は小説家だが、デビュー作以降スランプに陥っていた。子作りにも消極的なロイにサリーの苛立ちは募る。やむなくロ ンドン市内のアートギャラリーで働き始めたサリーは、オーナーで既婚者のグレッグ(アントニオ・バンデラス)に惹かれ、彼と歩む未来を妄想し始める。ロイ は友人ヘンリーから初めて書いた小説を読んでほしいと頼まれるが、それは並外れた才能がみなぎるものだった。ロイは、向かいのアパートに引っ越してきたエ キゾチックな美女ディア(フリーダ・ピント)を、窓越しに眺めることを心の慰めにするようになる。そんなある日、アルフィが自称・女優のシャーメイン(ルーシー・パンチ)という若い女性と再婚すると言い出す。実はシャーメインの正体はコールガールで、 彼女を買ったアルフィが抜群のベッド・テクニックで骨抜きにされたのだった。ある雨の日、ロイはディアをランチに誘い出すことに成功し、恋人との結婚に不 安を抱く彼女を口説く。仕事帰りにグレッグとオペラを鑑賞したサリーは、彼が妻と上手くいっていないことを打ち明けられる。クリスタルのインチキ予言に心 酔するヘレナは、オカルト系ショップを営むジョナサン(ロジャー・アシュトン=グリフィス)と出会い、意気投合。やがて、シャーメインの浪費癖のためにア ルフィは困窮し、グレッグが妻を捨てるというのはサリーの思い違いであることがわかる。また、ディアの結婚を阻止したロイは、交通事故に遭ったヘンリーの小説を自分のものにしようとして泥沼にはまり……。

恋のロンドン狂騒曲恋のロンドン狂騒曲
ジェマ・ジョーンズ ナオミ・ワッツ      フリーダ・ピント

題名:YOU WILL MEET A TALL DARK STRANGER
邦題:恋のロンドン狂騒曲
監督:ウディ・アレン
製作:レッティ・アロンソン、スティーヴン・テネンバウム、ジャウマ・ロウレス
製作総指揮:ハビエル・メンデス
脚本:ウディ・アレン
撮影:ヴィルモス・ジグモンド
美術:ジム・クレイ
編集:アリサ・レプセルター
衣裳デザイン:ベアトリス・アルナ・パスツォール
撮影機材:パナビジョン
出演:アントニオ・バンデラス、ジョシュ・ブローリン、ポーリーン・コリンズ、アンソニー・ホプキンス、ジェマ・ジョーンズ、フリーダ・ピント、ナオミ・ワッツ、エレノア・ゲックス、ジョシュ・ブローリン
2010年アメリカ・スペイン/ビスタサイズ・イーストマンカラー98分35mmフィルム
恋のロンドン狂騒曲 [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

恋のロンドン狂騒曲恋のロンドン狂騒曲

映画「羊たちの沈黙」

羊たちの沈黙羊たちの沈黙
ジョディ・フォスター         アンソニー・ホプキンス

今回は1990年ジョナサン・デミ監督「羊たちの沈黙(THE SILENCE OF THE LAMBS)」高評価作品sをピックアップした。
本作は1991年のアカデミー賞を総ナメにした優秀作品だ。トマス・ハリスの原作を細部までよく練った脚本でジョディ・フォスターが秀逸な演技を魅せる。一方、映画史に残るキャラクター”ハンニバル・レクター博士”を演じたアンソニー・ホプキンスに圧倒される。映画は撮影や照明も大事だが、脚本が良くなけ ればそれらは成立しないとつくづく思った作品である。撮影監督のタク・フジモト氏(本名フジモト・タカシ)は、日系アメリカ人で1995年「青いドレスの 女(DEVIL IN A BLUE DRESS)」1999年「シックス・センス(THE SIXTH SENSE)などハリウッド映画で活躍されている。

【追記・訃報】
アメリカの映画監督ジョナサン・デミ監督が現地時間2017年4月26日に米ニューヨークで死去したとIndiewireが報じた。73歳だった。ジョナサン・デミ監督は“B級映画の帝王”と呼ばれる映画プロデューサー、ロジャー・コーマンの門下生として低予算映画を制作し、1977年公開の「怒りの山河」でメジャー作品デビュー。1986年にはコメディ「サムシング・ワイルド」を手がけ、1991年に公開されたサイコサスペンス「羊たちの沈黙」ではアカデミー賞で作品賞、監督賞を含む5部門を受賞した。そのほかにもトーキング・ヘッズのライブ映画「ストップ・メイキング・センス」、トム・ハンクスにアカデミー賞主演男優賞をもたらした社会派ドラマ「フィラデルフィア」などを監督。ジャンルを問わず幅広く活躍した。
(映画ナタリー)

羊たちの沈黙羊たちの沈黙

【ストリー】
FBIアカデミーの訓練生クラリス(ジョディ・フォスター)は、若い女性の皮を剥いで死体を川に流す連続殺人死バッファロー・ビルの捜査に手詰まりを感じ たFBI上司ジャック(スコット・グレン)の密命を帯び、州立の精神病院を訪れる。それは、患者を9人も殺してそこに隔離される食人嗜好の天才精神科医ハ ンニバル・レクター博士(アンソニー・ホプキンス)に、バッファロー・ビルの心理を読み解いてもらうためだった。初めはレクターの明晰さに同居する薄気味 悪さにたじろいだクラリスも、自分への相手の興味を利用し、自分の過去を語るのとひきかえに、事件捜査の手掛かりを博士から少しずつではあったが、抽き出 すことに成功するようになる。曰く、犯人は自分がかつて手がけた一患者を想わせる、犯人は2階建ての家を持っている、最初に殺害された女の身辺に手掛かり はないか…。そんな時、捜査態勢が急転直下、変貌する。上院議員の愛娘キャサリン(ブルック・スミス)が、バッファロー・ビルと思われる者に誘拐されたのだ。また、精 神病院院長のチルトン博士(アンソニー・ヒールド)も、クラリスがレクター博士と接触する理由に気づき、自分の出世欲のために、レクター博士を牢内から出 し、彼の陣頭指揮の下に、大々的に捜査を始めることに協力する。やがてレクターは捜査官に最後の手がかりを語った後、隙を見て精神病院職員を襲い、まんまと脱獄に成功、姿をくらましてしまう。一方、クラリスも最初に殺 害された女性の親交関係を洗ううち、犯人を確定、犯人の所在を確認したという 上司ジャックの連絡を受け、自分も現場に急行すると応える。だが、クラリスが赴いた不気味な一軒家には、FBIの仲間はいなかった。しかし彼女は勇を鼓して犯人の家に単独で入る。が、ちょっとしたスキに犯人に家の 奥へと逃げられてしまう。クラリスが犯人を追って奥へ奥へと進むうち、家の地下室の古井戸の底深くに閉じ込められた娘を発見、じき救出すると約束して犯人 を追う。やがて入り込んでゆく暗闇。だが犯人は既に赤外線眼鏡を装着し、息を呑んで自分を捜す 彼女の一挙手一投足を手中にしている。緊迫の持続。だが犯人が銃を装着する音をさせた瞬間に、クラリスは犯人の位置を確認、見事な連続射撃によって犯人を 射殺する。そしてFBI訓練生の卒業式。バッファロー・ビル事件解決の功労者として栄誉の只中にいるクラリスは、いまだ行方不明のレクター博士から犯行予言の電話を受けるのだった。

羊たちの沈黙羊たちの沈黙

題名:THE SILENCE OF THE LAMBS
邦題:羊たちの沈黙
監督:ジョナサン・デミ
原作:トマス・ハリス
脚本:テッド・タリー
撮影:タク・フジモト
音楽:ハワード・ショア
出演:ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンス、スコット・グレン、テッド・レヴィン、アンソニー・ヒールド、ダイアン・ベイカー、ブルック・スミス、ロジャー・コーマン
1991年 アカデミー賞【作品賞】【主演男優賞】 アンソニー・ホプキンス 【主演女優賞】 ジョディ・フォスター 【監督賞】 ジョナサン・デミ 【脚色賞】 テッド・タリー1991年 ベルリン国際映画祭【監督賞】 ジョナサン・デミ1991年 ゴールデン・グローブ【女優賞(ドラマ)】 ジョディ・フォスター
1990年アメリカ/ビスタサイズ・カラー118分35mmフィルム
羊たちの沈黙 (アルティメット・エディション) [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。