映画「続・荒野の用心棒<デジタル・リマスター版>」

続・荒野の用心棒

続・荒野の用心棒(DJANGO)<<デジタル・リマスター版>>
続・荒野の用心棒〈デジタル・リマスター版〉
フランコ・ネロ                   ロレダナ・ヌシアク

2020年1月31日に「続・荒野の用心棒(DJANGO)<<デジタル・リマスター版>>」が全国劇場公開され2月14日にシネマート新宿(スクリーン2[60席])で観て来た。この劇場は、アート・シネマ・ギルト(A.T.G)の封切館「アートシアター新宿文化(1962年~1974年)」が立て直され、1974年に再編したものだ。
平日昼に行ったので試写室で観る様な入りで、何度も観た本作の4Kデジタル・リマスター版の細部をDCP上映で確認する事が出来た。私見では暗部の再現性はフィルムに近く、ディテールも壊れてないが、映写距離が近いせいで暗部の黒が少し浮いていた。カラーは彩度が低い気がしたが、フィルムで観たのは50年以上前になるので記憶を加工しているのかもしれない。
イタリア製西部劇の名作と言われる本作は、名匠セルジオ・コルブッチ監督によるものだが、クエンティン・タランティーノ監督2019年製作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」で「イタリア娯楽映画史の最重要監督にして”マカロニ・ウエスタンで2番目に偉大な監督”」と言う台詞で紹介されている。
セルジオ・コルブッチ監督は「二度と同じことはやらない」を信条に、次々と新機軸のアイディアを盛り込み、観客第一主義で娯楽に徹した映画作りを母国で続けた。「さすらいのガンマン」に主演したバート・レイノルズ(ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドの物語と同じ)からハリウッド入りを打診されていたが断り、イタリアで精力的に活躍し続けるも1990年12月1日に惜しまれつつ世を去った。

続・荒野の用心棒〈デジタル・リマスター版〉続・荒野の用心棒〈デジタル・リマスター版〉
ロレダナ・ヌシアク             フランコ・ネロ、ロレダナ・ヌシアク

本作の紹介は、1960年代の映画館事情も含め以下で紹介しています。
映画「続・荒野の用心棒」 マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「続・荒野の用心棒

続・荒野の用心棒〈デジタル・リマスター版〉続・荒野の用心棒〈デジタル・リマスター版〉
アンヘル・アルヴァレス、エドゥアルド・ファヤルド

【ストリー】
メキシコとの国境にほど近い小さな村。この村では、人種偏見にとらわれた元南軍の少佐アメリカ人のジャクソン少佐(エドゥアルド・ファヤルド)一派と、メ キシコ独立 運動の闘士ユーゴ・ロドリゲス将軍(ホセ・ボダロ)一派が激しく対立していた。ある日、国境にある底なし沼で混血娘マリア(ロレダナ・ヌシアック)が、将 軍の部下と 少佐の部下に相次いで危害を加えられようとしていた。ちょうどその時、古ぼけた棺桶をひきずり丘の上にたたずむ男がいた。男は目にもとまらぬ早技でマリア を救った。この男が国境地方で名を売った早射ちの用心棒ジャンゴ(フランコ・ネロ)だった。ジャンゴはマリアを連れて、ナタニエーレ(アンヘル・アルバレス)の酒場 で休むことにした。ほ どなく少佐の部下達が酒場に現れ、けたはずれの用心棒代をナタニエーレに強要しからんだ。ジャンゴの二度目の早射ちが見れたのはこの時だった。やがて復讐 の念に燃えた少佐の一味が四十人の手下を従えて姿を現した。おもむろに棺桶から機関銃をとりたすやいなやジャンゴの前には死者の山ができた。一方将軍達は 革命のために機関銃を着々と集めていた。そんなある日、メキシコ政府軍営舎に多量の黄金があるとの情報が入った。資金集めにとって、営舎襲撃はかっこうの チャンスだった。
ジャンゴの腕を見込んだ将軍は、黄金を折半することで手を握った。襲撃は成功した。しかし将軍は黄金の分け前を渡してくれぬばかりか、 ジャンゴを邪魔者扱いするのだった。怒ったジャンゴは黄金を棺に詰めこむとマリアと村から逃げだした。ところがつり橋のところで馬車が急に傾き、棺はそこ なし沼に落ちてしまった。棺捜しにもたついているうちに、将軍の追手が姿を現し、ジャンゴは捉えられた。そして二度と銃を握れぬように馬の蹄でジャンゴの 両手もこなごなに踏みつぶして去った。そしてメキシコに向う将軍達は、待ち伏せた少佐達に、皆殺しにされてしまった。傷ついた腕をかかえ酒場に戻ったジャ ンゴを少佐達は墓場へ呼びよせた。積り積った恨みをこめて、少佐達はジャンゴを狙った。しかしながら、次の瞬間倒されたのは少佐達だった。激痛に耐えて、 ピストルに細工をし、墓標でピストルを支え、げき鉄を利用してのジャンゴの執念の闘いだった。

続・荒野の用心棒〈デジタル・リマスター版〉
フランコ・ネロ

題名:DJANGO
邦題:続・荒野の用心棒
監督:セルジオ・コルブッチ
原案・脚本:ブルーノ・コルプッチ
製作:マノロ・ボロニーニ
撮影:エンツォ・バルボーニ
美術・衣裳:ルイス・エンリケス・バカロフ
音楽:ルイス・エンリケス・バカロフ  「さすらいのジャンゴ」ロベルト・フィア、ロッキー・ロバーツ(英語版)
撮影機材:テクノビジョン
現像:テクニカラー
出演:フランコ・ネロ、ロレダナ・ヌシアック、エドゥアルド・ファヤルド、ホセ・ボダロ、ジーノ・ペルニーチェ、アンヘル・アルバレス
1966年イタリア・スペイン/ビスタサイズ・カラー97分35mmフィルム


続・荒野の用心棒(DJANGO)<<デジタル・リマスター版>>

映画「荒野のプロ・ファイター」


アンソニー・ステファン          アレッファンドラ・ニーロ、アンソニー・ステファン

今回はマリオ・カイアーノ監督1966年製作「荒野のプロ・ファイター(RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA)」をピックアップする。本作は「荒野のドラゴン」のマリオ・カイアーノ監督、アンソニー・ステファンが日本でのデビュー作となっている。
出演は「嵐を呼ぶプロファイター」「荒野の棺桶」のアンソニー・ステファン「続・荒野の用心棒」「豹/ジャガー」のエドゥアルド・ファヤルド「暁の用心棒」「殺しが静かにやって来る」のフランク・ウォルフなどた。

“B級映画の帝王”の助言で国際スターとなったフランク・ウォルフ
本作でトリッキー・ファーガソンを演じたフランク・ウォルフは、30歳目前の1957年、テレビシリーズで俳優デビューを果たした。それ以降も中々役に恵まれなかったが、”B級映画の帝王”と称されるロジャー・コーマン監督の「IMobster(1959年)に出演した事が彼の運命を変える。コーマン監督の「Atlas(1961年)」のロケ地であったギリシャを訪れたウォルフは、監督の助言に従ってヨーロッパに拠点を移動。翌1962年には早くも、フランチェスコ・ロージ監督がベルリン国際映画祭で監督賞に輝いたイタリア映画「シシリーの黒い霧」の主演俳優として国際スターの仲間入りを果たしたのである。
その後もイタリアを拠点に「暁の用心棒1966年)」「殺しが静かにやって来る(1968年)「ウエスタン(1968年)」」といったマカロニ・ウエスタンの他、青春・犯罪・アクション映画などの多彩なジャンルで存在感を発揮したウォルフだったが、1970年代に入ると鬱病に悩まされるようになってしまう。彼が晩年に出演した「冷酷なる嘘(1971年)」のエンツォ・G・カステラッリ監督は「付き合っていた女性が離れていった事で、精神が崩壊してしまったようだ」と断言。1971年12月、ウォルフはローマのホテルで自らの命を絶っている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


アンソニー・ステファン、エドゥアルド・ファヤルド     フランク・ウォルフ

【ストリー】
1891年、ニューメキシコ。拳銃頼りに渡り歩く早射ちリンゴ(アンソニー・ステファン)と相棒の老人ティム(エドゥアルド・ファヤルド)はミルバーベルのホテルで、二度にわたって命を助けたメキシコ人フィデール(アルマンド・カルヴォ)の介抱をするうち彼の背中に地図の刺青が彫ってあるのを見つけた。それは砂金の隠し場所を記したものの半分で、もう一方は仲間のサムという男の背中にあるということだった。いよいよ砂金探しに出発という時、手下を従えた賭博師トリッキー(フランク・ウォルフ)が現われ仲間に加えろと脅迫してきた。四人はサムのいるサンルイの町へ馬を走らせたが、サムは今では保安官を勤めていた。その夜彼らはサム一味に小屋を急襲され逮捕されてしまった。明らかにサムの狙いはフィデールの背中の刺青であった。しかし策におぼれたサムは逆にリンゴの拳銃に倒されてしまった。さてこれで二枚の地図が揃い、欲に目のくらんだ四人の宝探しが始まった。国境を越えメキシコに入るとフィデールは山賊の一味と共謀してリンゴたちを襲った。しかし勝利はリンゴたちのもで、それまで一味にいためつけられていたそのアウグスチンの村人から感謝されるのだった。リンゴはその中で村人の迫害にあっている一味の男の妹マヌエラ(アレッファンドラ・ニーロ)を見て同行することにした。途中女癖のよくないティムはマヌエラを襲ってリンゴに殺され、トリッキーはニセ物の地図を持って消えた。リンゴとマヌエラはとうとう砂金の隠してある洞窟に辿り着いた。とそこには四人の手下を連れたトリッキーが待ち構えていた。彼はすでに正しい地図を暗記していたのである。激しい戦いの末トリッキーは砂金一袋もろとも岩壁の下へ落ちて行った。リンゴとマヌエラは残った砂金をアウグスチン村の人々に与えていずこともなく去って行った。

題名:RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA
邦題:荒野のプロ・ファイター
監督:マリオ・カイアーノ
脚本:エドゥアルド・M・ブロチェロ、マリオ・カイアーノ
撮影:ジュリオ・ドルタス
音楽:フランチェスコ・デ・マージ
出演:アンソニー・ステファン、フランク・ウォルフ、エドゥアルド・ファヤルド、アレッファンドラ・ニーロ、アルマンド・カルヴォ
1966年イタリア・スペイン/ビスタサイズ・カラー97分35mmフィルム
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 35号 2017年 8/13号 [分冊百科]
2017年8月現在、DVDレンタルはありません。


アレッファンドラ・ニーロ、フランク・ウォルフ

荒野のプロ・ファイター(RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA)

※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

映画「パソ・ブラボーの流れ者」


パソ・ブラボーの流れ者(UNO STRANIERO A PASO BRAVO)アンソニー・ステファン

アンソニー・ステファン                                          ホセ・カルヴォ

今回はサルヴァトーレ・ロッソ監督1968年製作「パソ・ブラボーの流れ者(UNO STRANIERO A PASO BRAVO)」をピックアップする。本作の監督は、1956年に製作されたピエトロ・ジェルミ監督の名作「鉄道員」で助監督を務めたサルヴァトーレ・ロッソ氏が「そして神はカインに語った」のオリジナルと言われる本作脚本も兼ねていてる。
主演は「地獄から来たプロガンマン」「荒野の棺桶」「「嵐を呼ぶプロファイター」のアンソニー・ステファン、共演に「続・荒野の用心棒」「豹/ジャガー」のエドゥアルド・ファヤルド、「荒野の用心棒」「怒りの荒野」のホセ・カルヴォ、「リンゴ・キッド」の美人女優ジュリア・ルビーニ(本作出演後に引退)などだ。


エドゥアルド・ファヤルド            アドリアーナ・アンベシ

【ストリー】
駅馬車を降りて灼熱の荒野を歩いていた流れ者のゲイリー・ハミルトン(アンソニー・ステファン)は、壊れて動かない馬車に座り、楽器を奏でる老人(ホセ・カルヴォ)と出会う。彼からラバを買い、パソ・ブラボーという町に向かったゲイリーは、町に着くや否や、派手な銃撃戦に遭遇、身を隠して戦況を見守ったが、流れ弾でラバが死んでしまう。町を支配するアコンバール(エドゥアルド・ファヤルド)一味だという戦いに勝利した、男たちからラバの代金をもらったゲイリーだが、その後、アコンバール一味から数々の嫌がらせを受ける……..。


パソ・ブラボーの流れ者(UNO STRANIERO A PASO BRAVO)ジュリア・ルビーニ

アドリアーナ・アンベシ

題名:UNO STRANIERO A PASO BRAVO
邦題:パソ・ブラボーの流れ者
監督:サルヴァトーレ・ロッソ
製作:フランチェスコ・カーニシェリ
脚本:ルチオ・バティストラーダ、フェルナンド・モランティ
撮影:アルフォンソ・ジーノ・サンティーニ
編集:マルチェロ・マルヴェスティート
音楽:アンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノ
出演:アンソニー・ステファン、エドゥアルド・ファヤルド、ジュリア・ルビーニ、ホセ・カルヴォ、アドリアーナ・アンベシ、アントニオ・シンタード、イグオシオ・レオン、ヘスス・トーデシラス、コラード・オルミ
1968年イタリア・スペイン/ビスタサイズ・カラー92分35mmフィルム [日本劇場未公開]
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 34号 2017年 7/30号 [分冊百科]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。


ジュリア・ルビーニ

パソ・ブラボーの流れ者(UNO STRANIERO A PASO BRAVO)

※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

1 2 3