映画「恐怖のメロディ」


クリント・イーストウッド              ジェシカ・ウォルター

今回はクリント・イーストウッド監督1971年製作「恐怖のメロディ(PLAY MISTY FOR ME)」をピックアップする。
本作は、クリント・イーストウッドさんの監督デビュー作品である。「ダーティハリー(DIRTY HARRY)」シリーズでコンビを組んできたドン・シーゲル監督が、バーテンダー役で出演している。


ドナ・ミルズ                    ドン・シーゲル

【ストリー】
ディスク・ジョッキーとして、モントレイ半島では最高に人気のあるデイブ・ガーランド(クリント・イーストウッド)はKRMLラジオのスターだった。レコードの合い間に詩を読んだり、ちょっとした哲学を聞かせながら、電話によるリクエストを受けていく。彼にはチャーミングな恋人トビー(ドナ・ミルズ)がいたが、彼女はある日、突然、デイブの前から姿を消した。不気味な事件はちょうどその頃から始まろうとしていたのだ。デイブの放送が始まると、決まった時間に若い女の声で“ミスティ”という曲をかけてと判で押したようにリクエストするのだ。その夜、デイブが、事務所がわりに使っているバーに顔を出すと女のひとり客がいた。スマートな美人で、デイブのファイトをかきたてるに充分だった。デイブがバーテンのマーフィー(ドン・シーゲル)とゲームを始めると予想通り、女は身を乗り出してきた。あとはお定まりのコースだ。デイブは娘のアパートにもぐり込んだ。娘の名はイブリン・ドレイバー(ジェシカ・ウォルター)といい、毎晩“ミスティ”をリクエストするのは彼女だった。その晩以来、イブリンは勝手に彼の部屋に押しかけるようになった。その日はちょうど、サン・フランシスコ放送会社の女社長マッジ(アイリーン・ハーヴェイ)から持ち込まれた新しい仕事について、相棒のアル・モンテ(ジェームズ・マッキーチン)と打ち合わせの最中だったのだ。アルは気をきかせて帰っていった。数日後、デイブは、町に戻ってきたトビーと再会し、2人はお互いの愛を確認した。だがイブリンは激しくデイブに迫り、マーフィーやアルの防波堤では防ぎきれなくなったため、覚悟を決めたデイブは彼女に別れ話を持ちかけたが、彼女の異常さは頂点に達し、話し合いどころではなかった。デイブがトビーと海岸で遊んだ日の夜、デイブのアパートにイブリンが飛び込んできた。そして浴室で自ら手首を切ってしまった。仕方なく一番彼女を泊めることにしたが、翌朝、すでにイブリンの姿はなかった。デイブがトビーに今までのことをすべて打ち明けて帰宅すると、掃除夫のバーディが瀕死の重傷を負い、倒れていた。その傍らには放心状態のイブリンが立っていた。彼女は病院へ送られることになった。それからしばらく平穏な日が続き、デイブとトビーはジャズ祭に行った。その帰り、トビーは今一緒に住んでいるマドリンがもうすぐ引っ越し、替わりにアナベルという娘が来ることになったと告げた。ある夜、本番中のデイブにイブリンから電話がかかってきた。病気が治ったのでハワイに行くことに決まったから、その前に“ミスティ”をかけてくれというのだ。デイブは承知した。次の日KRMLに出た彼は、昨夜イブリンが口ずさんだ詩を思い出した。それは、エドガー・アラン・ポーの“アナベル・リー”だった。彼は不安になった。そういえば、トビーの新しい同居人はアナベルといっていたではないか。デイブはとっさにトビーの電話番号を廻したが、受話器から流れる声は間違いなくイブリンの声だ。デイブは放送局を飛びだした。トビーの家に駆け込んだデイブが最初に目撃したものは、トビーの保護を依頼していたマッカラム刑事(ジョン・ラーチ)の死体だった。胸にナイフがつきささり、無残という他はなかった。別の部屋からトビーの恐怖に満ちた悲鳴が聞こえた。彼はまっくら闇の中へつっ込んでいった。そこにはロープで縛られたトビーがいるだけだった。その瞬間、デイブの背後から、ナイフを手にしたイブリンが躍りかかった。彼は必死でかわした。女の力とは思えないすさまじいイブリンの攻撃だったが、乱闘の末彼女はベランダから海へ落ちた。


ドン・シーゲル、ジェシカ・ウォルター、クリント・イーストウッド

題名:PLAY MISTY FOR ME
邦題:恐怖のメロディ
監督:クリント・イーストウッド
製作:ロバート・デイリー
原作:ジョー・ヘイムズ
脚本:ディーン・リーズナー、ジョー・ヘイムズ
撮影:ブルース・サーティース
編集:カール・パインジター
音楽:ディー・バートン
現像:テクニカラー
出演:クリント・イーストウッド、ジェシカ・ウォルター、ドナ・ミルズ、ジョン・ラーチ、ジャック・ギンク、アイリーン・ハーヴェイ、ジェームズ・マッキーチン、ドン・シーゲル
1971年アメリカ/ビスタサイズ・カラー108分35mmフィルム
恐怖のメロディ -DVD-
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。


ジェシカ・ウォルター          クリント・イーストウッド、ドナ・ミルズ

映画「ブロンコ・ビリー」


クリント・イーストウッド              ソンドラ・ロック

今回はクリント・イーストウッド監督・主演1980年製作「ブロンコ・ビリー(BRONCO BILLY)」をピックアップする。
本作は、拳銃の曲撃ちや荒馬乗りを披露する“ワイルド・ウェスト・ショー”を催すために6人の団員と全米各地を巡業するブロンコ・ビリーの姿を描いたものだ。撮影は1979年にアイダホ州南西部のボイシで6週間程行われ、にオレゴン州オンタリオとニューヨーク州で追加の撮影が行われたそうだ。


スキャットマン・クロザース

【ストリー】
ロンコ・ビリー(クリント・イーストウッド)は、“ワイルド・ウエスト・ショー”のリーダーだ。これは、西部男たちの向う見ずの荒っぽさを活劇ショーに仕立てて披露する旅まわりのショーだ。花形スターの彼の他には、司会役のドック・リンチ(スキャットマン・クロザース)、インディアン混血の中年美人ロレーン(シェラ・ペシャー)、彼女の夫でインディアン・ダンスや曲芸をこなすチーフ・ビック・イーグル(ダン・バディス)、投げ縄の名人レオナード(サム・ボトムス)、左きき2丁拳銃のル・バウ(ビル・マッキニー)、それに愛馬バスターなどがメンバーのメインだ。彼らはアメリカの中南部を巡業し、時には慈善公演もかって出るが、経済的にはいつも苦しかった。一座の移動は車で行なわれ、その日もカンサス州のジャンクション・シティに意気盛んに乗り込むと、ビリーは早速興業の許可をもらうために市の役所に出かけた。窓口で、ビリーはジョン・アーリントン(ジョフリー・ルイス)とリリー(ソンドラ・ロック)という金持ちのカップルを見かけた。彼らは結婚許可書をもらいに来ていたのだが、遺産相続のためにいやいやジョンと結婚するリリーは、欲ばりの母親をうらみつつも、はるばるニューヨークからカンサスに結婚式をあげる為に来ていたのだ。結婚式を済ませて、あるモーテルで初夜を迎えることになったリリーは、しかしどうしてもジョンに抱かれる気になれず、拒み通した。怒ったジョンは、リリーの持ちもの全てを奪い、町から姿を消してしまった。翌朝目ざめて、仰天したリリーはニューヨークの母親に連絡するために隣りのガソリン・スタンドにとびこむが、1セントのお金もない。困っているところに出くわしたのがビリーだ。彼に10セントを借りることにしたリリーは、その金を返すために、ビリーの一座に加わり危険なナイフ投げの的などの役をひきうけるはめになる。一方、ニューヨークでは、行方知れずになったリリーに、アイリンは大あわて。殺されたのかも知れないと思った彼女は、弁護士に相談した。それから間もなくジョンは警官につかまりニューヨークヘ護送されてきた。弁護士は、ジョンのところへやってきて、ある相談をもちかけた。ジョンがリリーを殺したことにすれば、アイリンに入り込んでくる遺産のうち、50万ドルは分け前としてジョンにあげるというものだった。弁護士の甘い言葉に乗ったジョンはすぐにその計画に賛成した。一方、リリーは、生れも育ちも違うビリーと何かにつけて衝突していた。しかし、時がたつうちにビリーのみんなに対するやさしさや、子供達から英雄視されている姿に少しずつ惹かれるものを感じるようになっていった。そして、ビリーが、かつて浮気をした妻を殺して投獄された過去を持っていること、それでも今は過去を忘れて、団員を家族のように愛していることをメンバーから聞き、深い感動を覚えた。ある夜、リリーは地元のカウボーイたちにつかまり暴行されそうになるが、そこへ現われたビリーやレナートに助けられる。しかし、レナートが保安官につかまり、その釈放のために、ビリーはせっかくためた貯金を悪徳保安官の前にさし出した。さらに突然の火事で残りの貯金や道具を失ったビリーは、やけになり列車強盗を計画するが、それも惨めな結果に終った。ある鉱泉サナトリュームで何とか幕をあけることが可能になった頃、リリー殺しの罪を引き受けて精神病院送りになっていたジョンがそのサナトリュームに来ていた。彼の口からアイリンらの陰謀の全てを知ったリリーは、事実を明白にするためニューヨークヘ帰っていった。リリーを失ったビリーの芸は精彩に欠け、一座のメンバーたちを心配させた。そんなある夜、アビリーンの町でショーの幕を開いたビリーは演技者入場口で衣裳をまとい艶然と微笑むリリーの姿を目にするのだった。

題名:BRONCO BILLY
邦題:ブロンコ・ビリー
監督:クリント・イーストウッド
製作総指揮:ロバート・デイリー
アソシエイト・プロデューサー:フリッツ・マーネイズ
製作:デニス・ハッキン、ニール・ドブロフスキー
脚本:デニス・E・ハッキン
撮影:デイヴィッド・ワース
録音:バート・ハルバーグ
編集:ジョエル・コックス、フェリス・ウェブスター
音楽:スティーヴ・ドーフ
撮影機材:パナビジョン
現像:デラックス
出演:クリント・イーストウッド、ソンドラ・ロック、ジョフリー・ルイス、スキャットマン・クローザース、シェラ・ペシャー、ダン・ヴァディス、サム・ボトムス、ビル・マッキニー
1980年アメリカ/ビスタサイズ・カラー116分35mmフィルム
ブロンコ・ビリー -DVD-
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。


ブロンコ・ビリー(BRONCO BILLY)

映画「目撃」


クリント・イーストウッド                       ジーン・ハックマン

今回はクリント・イーストウッド監督1997年製作「目撃(ABSOLUTE POWER)」をピックアップする。
本作は、デイヴィッド・バルダッチ氏の同名小説を「明日に向かって撃て」「大統領の陰謀」でアカデミー賞脚本賞、脚色賞を受賞したウィリアム・ゴールドマン氏の脚色を映画化したもので、本作で17本目となるイーストウッド監督が製作・監督・主演を務めている。


ローラ・リニー、エド・ハリス              エド・ハリス

【ストリー】
ヴァージニア州の高級住宅地。大統領の後援者である政界の大物サリヴァン(E・G・マーシャル)の邸宅に忍び込んだ盗みのプロ、ルーサー・ホイットニー(クリント・イーストウッド)は、一家が休暇旅行中に夫人クリスティ(メロラ・ハーディン)の寝室にある金庫室の中身を頂く。その時、何とクリスティが大統領のリッチモンド(ジーン・ハックマン)を伴って帰宅。酔った勢いで暴力を振るうリッチモンドに、クリスティがナイフで反撃。飛び込んだシークレット・サービスのバートン(スコット・グレン)とコリン(デニス・ヘイスバート)が、彼女を射殺した。大統領補佐官のグロリアは、2人に現場の証拠隠滅を命じ、事件の揉み消しを図る。金庫室に隠れて一部始終を目撃したルーサーは、彼らが現場に忘れたナイフを手に逃走。事態に気づいたバートンとコリンの追跡を振り切って逃げきった。目撃を名乗り出ると窃盗の罪に問われる上に、現職大統領が殺人の張本人だという話を誰が信じてくれよう。ルーサーは悩んだ末に国外逃亡を決める。一方、サリヴァン邸強盗殺人事件を担当する刑事のセス・フランク(エド・ハリス)は、辻褄の合わない事件の筋書きに頭を悩ませる。水も漏らさぬ鮮やかな手口は明らかにルーサーの犯行を示唆しているものの、彼が殺人を犯すとは考えられない。だが、ルーサーと直接対面したフランクは、彼が何かを知っていると確信。翌日、ルーサーは空港で搭乗を待つ間、テレビでリッチモンドがホワイトハウスで開いた記者会見の中継を見る。盟友ウォルターの夫人の死を悼み、白々しく涙を流すリッチモンドの姿を見た時、ルーサーの腹は決まった。彼は大統領の化けの皮を剥がすべく、得意の変装術を駆使して、事件に関わる人間たちに捨て身の揺さぶりをかける。ルーサーは、離れて暮らす最愛の娘ケイト(ローラ・リニー)とカフェで接触する。大統領が雇った殺し屋とコリンが彼を狙撃するが失敗に終わり、ルーサーは逃亡した。コリンは、今度はケイトを狙い、崖から車ごと突き落とされた彼女は重傷を負う。とどめを刺すべくケイトのいる病院に侵入したコリンを、待ち伏せしていたルーサーが殺した。ルーサーはサリヴァンに接触すると、事件の真相を告白して、あのナイフを手渡した。罪の意識に苛まれていたバートンは自殺し、グロリアはフランクに逮捕された。そして、真実を知って怒りに震えるサリヴァンは、ナイフを手にホワイトハウスのリッチモンドに会う。その夜、大統領が突如自殺したと報じられた……。ルーサーは、ケイトの傍らに寄り添い、娘の寝顔をスケッチしていた。


メロラ・ハーディン、ジーン・ハックマン

題名:ABSOLUTE POWER
邦題:目撃
監督:クリント・イーストウッド
製作総指揮:トム・ルーカー
製作:クリント・イーストウッド、カレン・スピーゲル
原作:デイヴィッド・バルダッチ
脚本:ウィリアム・ゴールドマン
撮影:ジャック・N・グリーン
録音:デヴィッド・E・キャンベル、ジョン・T・ライツ、グレッグ・ルドロフ
美術:ヘンリー・バムステッド
装飾:リチャード・C・ゴダード
衣装:デボラ・ホッパー
編集:ジョエル・コックス
音楽:レニー・ニーハウス
撮影機材:パナビジョン
フィルム:イーストマンコダック
現像:テクニカラー
出演:クリント・イーストウッド、ジーン・ハックマン、エド・ハリス、ローラ・リニー、スコット・グレン、デニス・ヘイスバート、ジュディ・デイヴィス、イー・ジー・マーシャル、メロラ・ハーディン
1997年アメリカ/シネスコサイズ・カラー121分35mmフィルム
目撃 -DVD-
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。


クリント・イーストウッド「目撃(ABSOLUTE POWER)」

1 2 3 9