マカロニウエスタン傑作映画DVD「荒野の一つ星」


「荒野の一つ星(WANTED)」ジュリアーノ・ジェンマ

ジュリアーノ・ジェンマ                テレサ・ジンペラ、ジュリアーノ・ジェンマ

朝日新聞出版より9月14日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第38号が届いた。二作品のうち今回はカルヴィン・J・パジェット監督(本名:ジョルジョ・フェローニ)1967年製作「荒野の一つ星(WANTED)」をピックアップする。主演はカルヴィン・J・パジェット監督「荒野の一ドル銀貨」でブレイクしたジュリアーノ・ジェンマ、共演にフランス・ウエスタン「華麗なる対決」のテレサ・ジンペラ、「暁の用心棒」のジア・サンドリ、「傷だらけの用心棒」のセルジュ・マルカン、「怒りの荒野」のベニート・ステファネッリ、「さいはての用心棒」のネロ・バッツアフィーニなどが脇を固めている。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 38号 2017年 9/24号 [分冊百科]


ゲルマン・コボス、ジュリアーノ・ジェンマ     ベニート・ステファネッリ

ジョルジオ・フェローニはマカロニ・ウエスタンの生みの親!?
本作のジョルジオ・フェローニ監督は、1908年にイタリアのペルージャで誕生。
1935年に助監督として映画界に足を踏み入れ、翌年のドキュメンタリー番組「ボンベイ」の演出を手掛けた後、ロマンティック・コメディ「Itre desideri(1937年)」で映画監督デビューを飾った。その後、第二次世界大戦が大詰めを迎えた1942年、フェローニはアメリカ西部劇が観られなくなったファンの要望に応える形で「Il fanciullo del West」という映画を監督している。対立する2つの家族に生まれた男女が愛し合ってしまうという「ロミオとジュリエット」をモチーフとしたコメディ作品だが、タイトルにもあるように舞台は”West”、つまり西部である事から、同作は”世界初のマカロニ(スパゲティ)・ウエスタン”とも呼ばれているのだ。その後、史劇映画「バッカスの狂宴(1961年)」、ホラー映画「生血(なまち)を吸う女(1961年)」などのヒット作を世に送り出したフェローニは、1965年にカルヴィン・ジャクソン・パジェット名義で、ジュリアーノ・ジェンマの代表作「荒野の1ドル銀貨」を監督。ジェンマとコンビを組んだマカロニ・ウエスタンは「荒野の一ドル銀貨」「さいはての用心棒(1966年)」「荒野の一つ星」の3作だが、1970年の「炎の戦士ロビン・フット」でもジェンマを主役に起用している。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


ネロ・バッツアフィーニ                ジア・サンドリ

テレサ・ギンベラ”ハリウッドの失意”
本作でエブリンを演じたのは、スペイン・バルセロナ出身のテレサ・ギンベラ”である。両親ともに教師を務める家庭に生まれた彼女は、バルセロナ市内のリセ(フランス学校)に通っていた頃に知り合った出版社の広告部に勤める男性と19歳で結婚。夫が手掛けたカレンダーのモデルになった事を契機に、テレビCMにも起用される様になる。
そして30歳を迎える1966年、映画「Fata/Morgana」の主役として女優デビューを果たしたのである。その3年後となる1969年、ギンベラに大きなチャンスが訪れる。
“サスペンスの巨匠”と称されるアルフレッド・ヒッチコック監督が、ユダヤ系アメリカ人作家レオン・ユリスのベストセラー小説「ドバーズ」を映画化するにあたり、物語のキーパーソンである地下運動の女性指導者ファニタ・デ・コルトバ役のオファーをギンベラに送ってきたのだ。ところが、ファーストクラスでハリウッドに到着した彼女を待っていたヒッチコックは、いきなり「来てくれてありがとう。気をつけてお帰り下さい」と告げ、その場を立ち去ってしまった。実は、ヒッチコックはオリーブ色の肌をした黒髪のギンベラの写真を見てオファーを送ったのだが、実際のギンベラはブロンドで色白だった。ヒッチコックは役作りのためにカツラを付けた写真に”一目ぼれ”していたのだ。
そして、失意のうちにスペインに戻ったギンベラに替わって、ファニタ役にはドイツ人女優カリン・ドールが選ばれている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


セルジュ・マルカン               「荒野の一つ星(WANTED)」

※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。


映画「荒野の一つ星」当ブログ2013年1月25日公開
WANTEDWANTED

今回はジュリアーノ・ジェンマ主演、カルヴィン・J・パジェット監督1967年製作「荒野の一つ星(WANTED)」をピックアップする。監督は「荒野の1ドル銀貨」のカルヴィン・J・パジェット(本名:ジョルジョ・フェローニ)、撮影は「帰って来たガンマン」のトニ・セッチが担当した。トータルスコープというシネスコサイズ(1:2.35)で撮影したジュリアーノ・ジェンマ絶頂期の作品である。

WANTEDWANTED

【ストリー】
グリーンフィールド市の保安官に任命されてやってきたゲイリー(ジュリアーノ・ジェンマ)は、初仕事として、となり町まで大金を運ぶ銀行馬車の護衛を、市 長のゴール ド(ジャーマン・コボス)にたのまれて出発した。途中、金を狙う悪党どもの襲撃をうけたが、渡り者マーティの助力もあって、無事に送りとどけた。この事で ゲイ リーの名は急に高まったが、ゴールドと保安官の席をねらっていたフレッドは面白く思っていなかった。そこで二人は、ゲイリーを失脚させるために罠をしかけ た。その計画は見事図にあたり、ゲイリーは殺人犯人として、牢につながれてしまった。その牢獄に、ある晩、ボブと名のる男が酔っぱらったふりをしてぶち込 まれてきた。ボブはフレッドに恨みを持っており、復讐の機会を狙っていた。そしてゴールドとフレッドが行なった悪事を説明し証人としてプレスコットの名を 教えた。ゲイリーは見張りのすきをみて、たくみに脱出し、プレスコットをたずねた。ゲイリーの話を聞いたプレスコットは、牛に押す焼き印の型見本を示し、 ゴールドたちが、焼き印の型をいろいろに組み合せて、よその牛の印を、自分の牧場の印にかえていたのだという説明をした。証拠の焼き印さえ手に入れば、 ゴールドの悪事をあばくことができ、自分の無実の罪も、はらすこともできると考えたゲイリーは、それを持ってひきかえした。ところが、途中で待ち伏せてい たフレッド一味に捕えられてしまい、絞首台のまつグリーンフィールドに連行された。そのころグリーンフィールドでは、マーティが、ゲイリーが無実であるこ とを、証明していた。帰ってきたフレッドたちと、ゲイリー、マーティとの間にはげしいうち合いが始まった。だが、ゲイリーの素早い拳銃さばきに、フレッド 一味はかなうはずもなかった。

WANTEDWANTED

原題:WANTED
邦題:荒野の一つ星
監督:カルヴィン・J・パジェット(本名:ジョルジョ・フェローニ)
原案:アウグスト・フィノッキ、マッシミリアーノ・カプリチオーリ
脚本:フェルナンド・ディ・レオ、レミジオ・デル・グロッソ
製作:ジャンニ・ヘクト・ルカーリ
撮影:アントニオ・セッチ(トニ・セッチ)
編集:アントニエッタ・ジータ
音楽:ジャンニ・フェリオ
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、テレサ・ジンペラ、ジャーマン・コボス、セルジュ・マルカン、ジア・サンドリ、ゲルマン・コボス、ネロ・バッツアフィーニ、ベニート・ステファネッリ
1968年イタリア/トータルスコープ・イーストマンカラー100分35mmフィルム
※トータルスコープ=1:2.35
荒野の一つ星 MWX-004 [DVD]

「荒野の一つ星(WANTED)」

「荒野の一つ星(WANTED)」

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「続・さすらいの一匹狼」


「続・さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)」ジュリアーノ・ジェンマ

ジュリアーノ・ジェンマ             イブリン・スチュワート

朝日新聞出版より7月6日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第33号が届いた。二作品のうち今回はジョージ・フィンレー(本名:ジョルジオ・ステガーニ)監督1967年製作「続・さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 33号 2017年 7/16号 [分冊百科]


ネロ・バッツァフィーニ       ヘスス・ブエンテ、ロベルト・カマルディエル、ジュリアーノ・ジェンマ

イタリアで人気男優No.1となったジュリアーノ・ジェンマ
本作は、モンゴメリー・ウッドの名で「夕陽の用心棒」に出演し、トップスターとなったジュリアーノ・ジェンマが、初めて本名で主演したマカロニ・ウエスタン4作目である。
最も「夕陽の用心棒(1965年5月12日公開)」「荒野の1ドル銀貨(1965年8月8日公開)」「続・荒野の1ドル銀貨(1965年12月8日公開)」「続・さすらいの一匹狼(1965年12月22日公開)」「南から来た用心棒(1966年8月27日公開)」の順に公開された本国イタリアに対し、「夕陽の用心棒」が劇場未公開となった日本では「荒野の1ドル銀貨(1966年7月15日日本公開)」「南から来た用心棒(1967年4月22日日本公開)」「続・荒野の1ドル銀貨(1967年6月10日日本公開)」「続・さすらいの一匹狼(1967年9月14日日本公開)」の順で公開された。そのため、本作の日本公開時のパンフレットには「人気絶頂のジュリアーノ・ジェンマ主演の「南から来た用心棒」に続く最新作と記されていたのである。
ちなみに、このパンフレットに掲載されたジェンマの紹介文は次の様なものであった。
「イタリアの有力芸能紙”モメント・セーラ”が1967年初頭に人気投票をやったところ、過去、数年間男優の部でナンバー・ワンの座を占めていたマルチェロ・マストロヤンニを抜いてジュリアーノ・ジェンマがされにとって代わったという。さしずめイタリア版”現代の英雄”といったところだ」………..・
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


ジュリアーノ・ジェンマ、イブリン・スチュワート

「続・さすらいの一匹狼」の主題歌を歌う大御所ミュージシャン
本作の主題歌を歌っているのは、イタリアを代表するカンツォーネ/ポップス歌手として知られるフレッド・ボングストである。1935年4月6日、ナポリ北東のカンボバッソで生まれ、大学在学中に”4ロリス”というバンドのボーカリストとしてデビューしたボングストは、1962年にソロ歌手としてリリースした「ドーチェ・ドーチェ」が大ヒット。
立て続けに「カテリーナ」「フリーダ」などをヒットさせ、1964年には「わが恋のたそがれ」で日本デビュー、翌年には自作曲「明日を待とう」でサンレモ音楽祭入賞を果たすなど、世界的なシンガー/作曲家としての地位を確立したのだった。その一方でボングストは、俳優としての出演をきっかけに映画界にも進出。ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニが共演した「昨日・今日・明日(1963年)「あゝ結婚(1964年)」」、ジュリアーノ・ジェンマ主演の「荒野の1ドル銀貨」などの主題歌の他、フランコ・ネロ主演の「夜の刑事(1969年)」「皆殺しの用心棒(1969年)」ラウラアントネッリ主演の「青い体験(1973年)」などの映画音楽を手掛けている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


「続・さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)」ジュリアーノ・ジェンマ

「続・さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)」

※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「続・さすらいの一匹狼」当ブログ 2014年4月9日公開

続・さすらいの一匹狼
ジュリアーノ・ジェンマ

今月は「追悼・ジュリアーノ・ジェンマ」として彼の主演映画(イタリア西部劇)を6作続けて特集する。第5回はジョージ・フィンレー(本名:ジョルジオ・ステガーニ)監督1967年製作「続・さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)」をピックアップする。

続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼

本作はハリー・ウィッティントンの同名小説(ADIOS GRINGO)を「地獄のランデブー」のジョージ・フィンレーが脚色・監督した作品だ。共演は「荒野の1ドル銀貨」のイヴリン・スチュワート、ロベルト・カマルディエル、「荒野の用心棒」のピーター・クロスが出演している。

続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼
イブリン・スチュワート、ジュリアーノ・ジェンマ

【ストリー】
ブレント・ランダース(ジュリアーノ・ジェンマ)は牛泥棒のジルから牛を買ったばっかりに、彼も牛泥棒呼ばわりされ、無実の証をたてようとして人ひとり殺 してしまった。ほうほうのていで町を脱出したブレントには牛を盗んだ張本人ジルを捕える以外、無実を証明する道はなかった。そこで彼はジルのあとを追ってセージ・クローシングに向ったが、その途中、人里離れたある山間で、半裸で縛られて傷を受けている牧師の娘ルーシー・チルソ ン(イブリン・スチュワートト)を助けた。彼女は駅馬車で学校から帰る途中、三人の暴漢に襲われたのだった。やがてルーシーは快方に向ったある日、駅馬車 が町に着くのを見て、その客の中にまぎれもなく彼女に暴行を加えた三人組がいるのを発見した。その一人はジルであった。ブレントはルーシーから話を聞くと 早速彼らのいる酒場へ行った。だが町の保安官は三人組の一人、大地主の息子エベリー・ランチェスターが悪事をするとは信じられず、またブレントには五千ド ルの賞金つきの逮捕状が出ていたから、ブレントを逮捕しようとした。そのうち三人組はルーシーを消そうと、彼女が身を寄せている医師の家を襲った。やっと保安官も彼らの罪を信じ、ブレントを連れてエベリーの父クレイトンを 訪ねた。だがクレイトンはブレントが息子を非難するのを聞くと怒り、彼を追い出した。そしてその帰り際ブレントは三人組に襲われ、監禁されてしまった。そ の夜、保安官助手が殺され、ブレントの逮捕状が奪われた。そこで保安官はてっきり犯人がブレントだと思い、ブレントが三人組の一人を倒して脱出して来たと も知らず逮捕してしまった。翌日逮捕状を持ったクレイトンが現われ保安官に協力を頼んだ。事の次第を知った保安官は、協力を拒否、ブレントを釈放した。町 は険悪な空気につつまれ始めた。ブレントとルーシーは闇夜に乗じて町を抜け出したが、クレイトンの追撃は執拗だった。しかしブレントの拳銃は次々と彼らを 倒していった。

続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼
ジュリアーノ・ジェンマ、イブリン・スチュワート

題名:ADIOS GRINGO
邦題:続・さすらいの一匹狼
監督:ジョージ・フィンレー(本名:ジョルジオ・ステガーニ)
脚色:ジョージ・フィンレー
原作:ハリー・ウィッティントン
撮影:フランシスコ・センペレ
音楽:ベネデット・ギリア
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、イブリン・スチュワート、ロベルト・カマルディエル、イダ・ガッリ、ヘスス・ブエンテ、ピーター・クロス、ジョヴァンニ・パッツァフィーニ
1965年イタリア・フランス合作/ユーロスコープ・イーストマンカラー94分35mmフィルム
続・さすらいの一匹狼 [DVD]

続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼
続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼
続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼
続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼続・さすらいの一匹狼
続・さすらいの一匹狼(ADIOS GRINGO)

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「怒りの用心棒 復讐のダラス」


ジュリアーノ・ジェンマ        ジュリアーノ・ジェンマ、ウォーレン・ヴァンダース

朝日新聞出版より6月8日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第31号が届いた。二作品のうち今回はトニーノ・ヴァレリ監督1969年製作「怒りの用心棒(THE PRICE OF POUER)」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 31号 2017年 6/18号 [分冊百科]


ベニト・ステファネッリ                  レイ・サンダース

ケネディ暗殺事件の謎を取り上げた先駆的な作品
本作に登場するアメリカ合衆国大統領は、遊説先のテキサス州ダラスで、夫人と共に臨んだパレードの最中、何者かによって狙撃されてしまう。映画の時代設定は南北戦争(1861~1865年)の数年後だが、致命傷となった弾丸が発射された方向と容疑者が発砲されたとする場所との相違、単独犯とされながら大統領に命中した複数の弾丸の存在、逮捕された容疑者が護送中に殺害される………など、題材となったのは1963年11月22日に起こったジョン・F・ケネディ大統領暗殺事件である。
同事件にまつわる一連の謎を取り上げた映画には、デビット・ミラー監督の「ダラスの熱い日(1973年)」メル・スチュアート監督の「ダラスの長い日/ケネディ大統領暗殺事件(1978年)」オリヴァー・ストーン監督「JFK(1991年)」などがよく知られているが、本作は、その先駆けともいえる作品だった。ちなみに、初代ジョージ・ワシントンから現在のドナルド・トランプまでの45代44人(クローバー・クリープランドは、22代と24代の大統領を務めた)の大統領のうち、在職中に暗殺されたのは、16代エイブラハム・リンカーン(1865年)、20代ジェームズ・ガーフィールド(1881年)、25代ウィリアム・マッキンリー(1901年)、35代ケネディの4名である。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


フェルナンド・レイ                ホセ・カルヴォ

ホセ・スアレス                 ヴァン・ジョンソン

※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
怒りの用心棒(THE PRICE OF POUER)
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「怒りの用心棒 復讐のダラス」当ブログ2013年2月27日公開

怒りの用心棒(復讐のダラス)
ジュリアーノ・ジェンマ

今回は名匠トニーノ・ヴァレリ監督1969年製作「怒りの用心棒(THE PRICE OF POUER)」をピックアップした。本作は日本で劇場未公開だったが、邦題が「怒りの用心棒」「ダラス・ブリット」「怒りと復讐の果て」「復讐のダラス」 と四つもある。VHS販売、テレビ放映で題名を変えられ、DVD版では「怒りの用心棒 復讐のダラス」となっている。マカロニウエスタンの邦題は実にいい加減だ。本作の英語題名”THE PRICE OF POWER”は「権力の代償」。
1963年のケネディ大統領暗殺をモチーフにしている本作は、1973年「ダラスの熱い日」よりも早く題材にした訳だが、劇中のガーフィールド大統領は歴 史上に実在する合衆国第20代大統領で、実際に1881年にダラスではなくワシントンDCで暗殺されている。
この歴史的事実とフィクションをシャッフルし 再構築した内容は、マカロニ作品にしてはシリアスでおもしろかった。派手なアクション・ガンプレイも少なくジュリアーノ・ジェンマと絡むヒロインもいない。

怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)

本作は助演陣も凄い。黒幕の銀行家を演じるフェルナンド・レイは、ルイス・ブニュエル監督1970年「哀しみのトリスターナ(TRISTANA)」 1972年「ブルジョワジーの秘かな愉しみ(LE CHARME DISCRET DE LA BOURGEOISIE)」やウィリアム・フリードキン監督1971年「フレンチ・コネクション(THE FRENCH CONNECTION)」に出演したスペインの俳優(1994年没)、悪徳保安官を演じたベニート・ステファネッリは、「夕陽のガンマン」「怒りの荒野」ほか多数のマカロニウエスタンに出演している。その他にもマカロニ作品で顔馴染みの中堅俳優が多数出演しているのが嬉しい。

怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)
ジュリアーノ・ジェンマ、ヴァン・ジョンソン

【ストリー】
1881年のダラス。南北戦争の遺恨がくすぶるこの街にガーフィールド大統領が遊説にやってくるが、彼の政策を快く思わない保守派連中はならず者を雇い大 統領を暗殺。その生贄に選ばれたのが黒人青年ジャック。彼を大統領狙撃犯に仕立て白人の黒人に対する憎悪を煽ろうとする。かつてジャックと共に北軍兵士として戦った戦友のウィリアム(ジュリア―ノ・ジェンマ)はこの企てに父を殺したならず者のウォレス一派が加わっている事を 掴み、ジャックの救出と共に真相を公にすべく奔走。しかしジャックは殺され真相も闇の中に葬られようとする最中、副大統領補佐官も真相究明に乗り出す…。

怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)

題名:THE PRICE OF POUER / IL PREZZO DEL POTERE
邦題:怒りの用心棒 / ダラス・ブリット / 怒りと復讐の果て / 復讐のダラス
監督:トニーノ・ヴァレリ
脚本:マッシモ・パトリッツィ
撮影:スティルヴィオ・マッシ
音楽:ルイス・エンリケス・バカロフ
フィルム:イーストマンコダック
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、ウォーレン・ヴァンダース、ヴァン・ジョンソン、フェルナンド・レイ、ベニト・ステファネッリ、レイ・サンダース、ホセ・カルヴォ、ホセ・スアレス
1969年イタリア/テクノスコープ・テクニカラー109分35mmフィルム [日本劇場未公開]
怒りの用心棒 [DVD]

怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)
怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)
怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)怒りの用心棒(復讐のダラス)
怒りの用心棒(THE PRICE OF POUER)

1 2 3 10