映画「ガンマン無頼 地獄人別帖」

ガンマン無頼 地獄人別帖ガンマン無頼 地獄人別帖
レナード・マン             クラウス・キンスキー、イヴァン・ラシモフ

今回はウィリアム・レッドフォード監督(本名:バスクォーレ・スクイティエリ)1971年製作「ガンマン無頼 地獄人別帖(LA VENDETTA E PIATTO CHE SI SERVE PREDDO)」をピックアップする。本作はマカロニ・ウエスタンブームが下火になった1970年代に西部劇のリアリズムとマカロニ独特の雰囲気を持ち合わせ当時のニューシネマの影響を受けている作品だ。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 12/18号[分冊百科]

心理療法士に転身!
本作の主演を務めたレオナード・マンは、イタリア系アメリカ人としてカナダとの国境にほど近いニューヨーク州のアルピニオン村で生まれた。21歳を迎える1968年にイタリアに渡り、翌年には早くも映画デビューを果たした。その後、フランコ・ネロ主演の「ガンマン無頼(1966年)」などのフェルディナンド・バルディ監督作品「アヴェ・マリアのガンマン(1969年)」で、マカロニ・ウエスタンに主役デビューを飾るが、カーボーイの印象がついてしまうのを嫌い、西部劇への出演は控えていたという。そんな彼が本作のオファーを受けたのは、アメリカ先住民という社会的弱者にフォーカスを絞り込んだシナリオに共感したからだと語っている。当時、24歳だったレオナード・マンは、「多くの若者と同じ様に、誰にぶつけていいのか分からない怒りの感情が蓄積していた」と語り、復讐のシーンではその感情を蘇らせていたと回想。「復讐はイタリア人にとって生活の一部の様なものだね」とコメントしている。そんなレオナード・マンは、1989年に出演した「ヘルブレイン/血塗られた頭脳」を最後に俳優業から退き、精神(心理)療法士に転身。現在はカルフォルニア州で教壇に立ちながら、ドキュメンタリー映画の監督や製作を務めている。(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ガンマン無頼 地獄人別帖ガンマン無頼 地獄人別帖
エリザベス・エヴァースフィールド   エンツォ・フィエルモンテ、レナード・マン

“怪演”キンスキー
本作で新聞記者プレスコットを演じるクラウス・キンスキーは、撮影現場に様々な”伝説”を残す”お騒がせ俳優”として知られている。今回の”伝説”はラストシーンの少し前、長年にわたって先住民を不当に非難した捏造記事を鵜呑みにしていた住民たちが引きずり出すというシナリオにもかかわらず、新聞社から出て来たのは住民たちに扮したエキストラ俳優だけで、彼らの大半は何と、頬や唇から血を流していた。演技に入り込んだキンスキーに、顔を殴られたのだ。この光景を見たバスクォーレ・スクイティエリ監督(ウィリアム・レッドフォード名義)は、驚いてキンスキーに注意したが、”怪優”は「リアルに演じるのだ!」といってまったく譲らない。続いて撮影されたテイク2でも同じ事が起こり、エキストラたちは演技を放棄してしまった。そこでスクイティエリ監督は彼らを説得した上で、テイク3では自ら野球のバットを持ってエキストラと共に新聞社に入り、殴ろうとするキンスキーを盛んに牽制。ようやく撮影に成功したのであった。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

【ストリー】
ジム(レナード・マン)は、小さい頃、父母と妹をインディアンに殺され、今はインディアンの頭の皮を剥ぎ、それを売って生きている。ある日、インディアンの美しい女ツーネ(エリザベス・エヴァースフィールド)を引き連れ、町にやってきた。この町を支配しているパーキンス(イヴァン・ラシモフ)と部下のブーンはツーネを奪おうとしたが、これをこばんだジムの肩に銃を射った。女は連れ去られ、傷ついたジムはドクトルに助けられた。ドクトルの話によれば、ジムの一家を殺したのはパーキンスだというのだ。ジムはパーキンスの部下に雇われた。数日後、パーキンスから命令が下った。自分のいいなりにならないスコットの家をインディアンに扮して襲えというのだ。ジムは、ツーネとその仲間のインディアンと共にパーキンスの家に火を放った。真犯人はパーキンスだったのだ。火の中から飛びだしたパーキンスをジムの拳銃が狙っていた。

ガンマン無頼 地獄人別帖ガンマン無頼 地獄人別帖
レナード・マン

題名:LA VENDETTA E PIATTO CHE SI SERVE PREDDO
邦題:ガンマン無頼 地獄人別帖
監督:ウィリアム・レッドフォード(本名:バスクォーレ・スクイティエリ)
脚本:モニカ・フェルト、ウィリアム・レッドフォード
撮影:アンジェロ・ロッティ
音楽:ピエロ・ウミリアーニ
出演:レナード・マン、クラウス・キンスキー、イヴァン・ラシモフ、エリザベス・エヴァースフィールド、エンツォ・フィエルモンテ、ステファン・ザカリアス
1971年イタリア/テクニスコープ(シネスコサイズ)・テクニカラー100分35mmフィルム
ガンマン無頼 地獄人別帖 -DVD-
2016年12月現在、DVDレンタルはありません。

ガンマン無頼 地獄人別帖ガンマン無頼 地獄人別帖
ガンマン無頼 地獄人別帖(LA VENDETTA E PIATTO CHE SI SERVE PREDDO)

ガンマン無頼 地獄人別帖(LA VENDETTA E PIATTO CHE SI SERVE PREDDO)
ガンマン無頼 地獄人別帖ガンマン無頼 地獄人別帖
※こちらの画はクリックすると別画面で拡大されます。
ガンマン無頼 地獄人別帖

映画「荒野の三悪党」

荒野の三悪党
イーライ・ウォラック 「荒野の三悪党(ACE HIGH)」
荒野の三悪党
テレンス・ヒル、イーライ・ウォラック、ブロック・ピータース、バッド・スペンサー

今回はジュゼッペ・コリッツィ監督1969年製作「荒野の三悪党(ACE HIGH)」をピックアップする。
本作は「続・夕陽のガンマン(THE GOOD, THE BAD AND THE UGLY)」で忘れられない強烈なキャラクターを演じた名優イーライ・ウォラックが主演するイタリア製西部劇(マカロニウエスタン)だ。
イーライ・ウォラック氏はアメリカ人俳優で、1951年にトニー賞を受賞するなど舞台俳優として活躍し、1956年にエリア・カザン監督「ベビイドール(BABY DOLL)」で映画デビュー、ジョン・スタージェス監督「荒野の七人」に出演、1967年に「POPPIES ARE ALSO FLOWERS」でエミー賞助演男優賞を受賞する経歴を持つ実力派だったが、2014年6月に亡くなり残念だ。
マカロニでお馴染みのテレンス・ヒル「ミスター・ノーボディ」「皆殺しのジャンゴ」、バッド・スペンサー「ダーティー・セブン」「野獣暁に死す」、助演に「ガンマン無頼」のリビオ・ロレンツォンも出演しているマカロニブーム後期の作品。

【追記・訃報】
イーライ・ウォラックは2014年6月に惜しくも亡くなっている。満98歳だった。遺作はオリヴァー・ストーン監督2010年製作「ウォール・ストリート(WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS)」のジュール・シュタインハート役だった。

荒野の三悪党荒野の三悪党
バッド・スペンサー、テレンス・ヒル

【ストリー】
十九世紀後半のエル・パソ、キャット・スティブンス(テレンス・ヒル)とハッチ・ベッシイ(バッド・スペンサー)の二人のならず者は、金塊を強奪し、それ を餌に、多額の現金を奪いとった。銀行頭取のハロルド氏は獄中の悪党、カコプーロス(イーライ・ウォラック)に出牢の代償にキャットとハッチの迫跡を命じ た。カコは簡単に金塊を取り戻した。今度はキャットとハッチがカコ追跡にまわった。メキシコのツーラの酒場で酔いつぶれていたハッチに、カコは相談をもち かけた。カコを牢にぶち込んだ張本人ハロルド氏とパコという男と、そしてドレイクという男に対する復讐の手助けである。キャットも加わってパコを襲った が、多勢に無勢、命からがら逃げのびた。九死に一生を得たキャットとハッチはフェア・シティでカコに再会した。サーカスの綱渡り芸人トーマス(ブロック・ ピータース)とレストランで働くカコは、向いのカジノに金を全部まきあげられていた。カジノの持ち主は、カコの狙うドレイクだった。カコ、ハッチ、キャッ ト、トーマスの四人は、カジノのいかさまを見破った。ドレイクは、カコ一味皆殺しを命じた。凄まじい銃撃戦に射ち勝った四人は金をわけ、別々に砂漠へと姿 を消した。

荒野の三悪党荒野の三悪党
リビオ・ロレンツォン

題名:ACE HIGH
邦題:荒野の三悪党
監督:ジュゼッペ・コリッツィ
製作:ビノ・チコーナ、ジュゼッペ・コリッツィ
脚本:ジュゼッペ・コリッツィ
撮影:マルチェロ・マシオッキ
音楽:カルロ・ルスティケリ
出演:テレンス・ヒル、イーライ・ウォラック、バッド・スペンサー、マリオ・ジロッティ、ブロック・ピータース、ケヴィン・マッカーシー、リビオ・ロレンツォン、ステファン・ザカリアス
1969年イタリア作/テクニスコープ(シネスコサイズ)・テクニカラー122分
荒野の三悪党 [DVD]
※2016年2月現在レンタルはしていません。

荒野の三悪党荒野の三悪党
荒野の三悪党(ACE HIGH)

映画「くたばれカポネ」

くたばれカポネくたばれカポネ
ジュリアーノ・ジェンマ        ジュリアーノ・ジェンマ、バッド・スペンサー

今回はE・B・クラッチャー監督1973年製作「くたばれカポネ(EVEN ANGELS EAT BEANS)」をピックアップした。
本作は、ジュリアーノ・ジェンマが主演するスラップスティック・コメディ仕立てのギャングものだが「さすらいの一匹狼」「荒野のドラゴン」など12本のマカロニウエスタンに出演した中国人俳優ジョージ・ワン(本名:Wang Yie)が、おかしな日本人役で道場の師範をしている。
監督のE・B・クラッチャー氏は「ガンマン無頼 」「皆殺しのジャンゴ」では本名のエンツォ・バルボーニで撮影監督としてクレジットされている。「風来坊/花と夕日とライフルと… (1970年/THEY CALL ME TRINITY)」で撮影から監督に転身した様だ。

【当プログで紹介したジュリアーノ・ジェンマの主演映画】
1965年ドッチオ・テッサリ監督「夕陽の用心棒
1965年カルヴィン・J・パジェット監督「荒野の1ドル銀貨
1965年ドッチオ・テッサリ監督「続・荒野の1ドル銀貨
1967年トニーノ・ヴァレリー監督「怒りの荒野高評価作品s
1967年カルヴィン・J・パジェット監督「荒野の一つ星
1967年ジョージ・フィンレー監督「続・さすらいの一匹狼
1967年カルヴィン・J・パジェット監督「さいはての用心棒
1967年スタン・バンス監督「星空の用心棒
1968年シェリオ・ペトローニ監督「暁のガンマン
1969年トニーノ・ヴァレリ監督「怒りの用心棒
1971年ヴァレンティノ・オルジーニ監督「特攻大戦線
1972年ミケーレ・ルーポ監督「新・さすらいの用心棒
1973年E・B・クラッチャー監督「くたばれカポネ
1974年E・B・クラッチャー監督「縄張(シマ)はもらった
1977年ミケーレ・ルーポ監督「カリフォルニア~ジェンマの復讐の用心棒

くたばれカポネくたばれカポネ
“侍”に扮したジュリアーノ・ジェンマ    ジョージ・ワン、ジュリアーノ・ジェンマ

【ストリー】
1920年、ニューヨークは暗黒街。マフィアの大親分アンジェロ(ロバート・ミドルトン)は今、覆面プロレスラーのチャーリー(バッド・スペンサー)に、八百長試合を命じた。だが、割に合わない試合に、チャーリーは相手をのしてしまう。怒ったアンジェロは、部下のコブラ(ビル・バンダース)にチャーリーの覆面をはげ、と命じた。だが、チャーリーを助けたのはソニー(ジュリアーノ・ジェンマ)。彼はかねてから、マフィアに憧れていたが、コブラの子分達をやっつけ、アンジェロに認められる。もちろんチャーリーもいっしょだ。2人はナイトクラブの用心棒や、イタリー人地区での集金の仕事を始めた。だが、イタリー人は貧乏。2人は彼等に食料品を与えたり、逆にサービス。集金をしないと親分に怒られるので、銀行強盗をするが、又この銀行はスッカラピン。結局、2人は敵対するギャングの縄張りを荒すのだった。さあ大変だ。アンジェロはチャーリーに上院議員を、ソニーに敵の子分達を殺すように命じた。だが、2人が殺しにいくと彼らはすでに死んでいる。アンジェロはてっきり2人の手柄とほめるが、コブラが密告者よりの情報をアンジェロにつげ口する。ソニーとチャーリーは身の危険を感じるが、間もなく現われた警官につかまってしまった。だが2人は無実、上院議員は事故死、子分達は死んではいなかったのだ。すべて、大親分と警察のギャング検挙のための陰謀。釈放された2人をおそうアンジェロ一味は、警察につかまり、こうしたことに嫌気がさしたチャーリーはプロレスラーに、ソニーは兵隊に行こうかと思うのだった。

くたばれカポネくたばれカポネ

英題:EVEN ANGELS EAT BEANS
伊題:ANCHE GLI ANGELI MANGIANO FAGIOLI
邦題:くたばれカポネ
監督:E・B・クラッチャー(本名:エンツォ・バルボーニ)
製作:トーマス・サゴーネ
脚本:E・B・クラッチャー、トゥリオ・デミケリ、マリー・クレール・ソレヴィル
撮影:フランシスコ・ヘラッダ・マリン
編集:エウヘニオ・アラビソ
音楽:グイド・デ・アンジェリス&マウリツィオ・デ・アンジェリス
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、バッド・スペンサー、ロバート・ミドルトン、ジョージ・ワン、ビル・ヴァンダース、ステファン・ザカリアス、ヴィクター・イスラエル、ジョルジュ・リゴー、フォルチュネイト・アリーナ、マルチェロ・ヴェルジエラ
1973年イタリア/ビスタサイズ・テクニカラー114分35mmフィルム
くたばれカポネ HDマスター版 [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

くたばれカポネくたばれカポネ
くたばれカポネ(EVEN ANGELS EAT BEANS)