映画「荒野の復讐」


荒野の復讐荒野の復讐
トニー・アンソニー                                      ビクトリア・アブリル

今回はフェルディナンド・バルディ監督1981年製作「荒野の復讐(COMIN’ AT YA)」をピックアップする。
本作は1980年代の3D映画ブームの中で、マカロニウエスタンとしては唯一3D製作された作品である。日本劇場未公開で初DVD化と言う事で初見になった。
映画用フィルムスキャナーが普及しない時代に、フィルムからHDテレシネした素材のエフェクトが随所に見られ、粗粒子、白黒画面に疑似着色、蝙蝠のCG、ハイスピード撮影など明らかに1960~70年代のマカロニウエスタンとは作風が違っている。これらを旧来のオプチカル合成で行ったら膨大な費用が予想される。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 12/4号[分冊百科]

マカロニ・ウエスタン唯一の3D映画
本作の製作・原案・主演を務めているトニー・アンソニーは、マカロニ・ウエスタンがすっかり下火になっていた1980年頃、台湾のある映画会社からオファーを受けた。”ブルース・リーの後継者”として売り出す予定の新人俳優と、最新技術を駆使した3D(立体)映画で共演して欲しいというのだ。興味を覚えたアンソニーは「盲目ガンマン(1971年)」でコンビを組んだフェルディナンド・バルディ監督と共に台湾を訪問。新人俳優と会見し、映画会社が製作した3Dのデモ映像を見学したのだった。ところが、アンソニーの発想はすぐに別の方向へ向かっていた。この3D技術を駆使して新たなマカロニ・ウエスタンを撮影すれば、第二次ブームを起こせるのではないか・・・・と考えたのである。そこでアンソニーは台湾からのオファーを断り、スポンサー探しから新作映画の製作に着手。各方面から60万ドルという予算を何とか掻き集め、マカロニ・ウエスタン唯一の3D映画「荒野の復讐」を完成させたのであった。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

荒野の復讐荒野の復讐
ジーン・クインターノ

3D映画のパイオニアとなったトニー・アンソニー
本作をプロデュースしたトニー・アンソニーによれば、”マカロニ・ウエスタン第二次ブーム”とまではいかなかったものの、1981年に公開された本作は最終的にアメリカ国内で300万人を動員するヒット作となったという。また”3D映画の黄金時代”と呼ばれた1952~1954年以降、久々に大手映画会社が配給した3D作品となった。本作は、「13日の金曜日Part3(1982年)「ジョーズ3(1983年)」といった1980年代前半に起こった3Dブームの先駆けとも評される。アンソニー自身も1982年にフェルディナンド・バルディ監督を筆頭に「荒野の復讐」のスタッフとキャストの多くを再結集させた冒険活劇「秘法の王冠」を3Dで撮影し、製作・主演を務めた。1967年の「暁の用心棒」でマカロニ・スターとなったアンソニーは、「ストレンジャー・リターンズ(1967年[日本劇場未公開])」では主演の他に脚本を担当。主演・脚本・製作を務めた「サイレント・ストレンジャー(1968年[日本劇場未公開])」では日本を舞台とし、「盲目ガンマン(1971年)」では元ビートルズのドラマーであったリンゴ・スターをキャスティングするなど、アイディアマン振りを発揮してきた。その最高傑作とも称される「荒野の復讐」は、2012年にデジタル版に修復され、全米で公開されている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

【ストリー】
ガンマンのハート(トニー・アンソニー)は、愛する女性アビリーン(ビクトリア・アブリル)と家庭を持つことを決める。そのために、無法者の世界からも足を洗うはずだった。しかし、結婚式の当日。彼らは、人身売買を行うパイク(ジーン・クインターノ)とポーク(リカルド・パラシオス)の兄弟に襲われてしまう。ハートは、九死に一生を得たものの、アビリーンがさらわれてしまった。彼女を救うため、ハートの執念の追跡が始まる。人身売買一味を次々と倒してゆくハートは遂に、パイクたちを追い詰める。

荒野の復讐荒野の復讐
ジーン・クインターノ                                      ビクトリア・アブリル

題名:COMIN’ AT YA
邦題:荒野の復讐
監督:フェルディナンド・バルディ
製作総指揮:ジーン・クインターノ
製作:トニー・アンソニー、ブラッド・タルボット、スタン・トルキア
原案:トニー・アンソニー
脚本:ロイド・バチスタ、エステバン・クエンカ・セビラ、ウルフ・ローウェンタール、ラモン・プラナ・カステル、ジーン・クインターノ
撮影:フェルナンド・アリバス
音楽:カルロ・サヴィーナ
出演:トニー・アンソニー、ジーン・クインターノ、ビクトリア・アブリル、リカルド・パラシオス、ルイス・ゴードン、チャーリー・ブラヴォ、ホアン・ゴメス
1981年イタリア・アメリカ・スペイン/シネスコサイズ・(2D・3D版)カラー93分35mmフィルム[日本劇場未公開]
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 12/4号[分冊百科]
2016年11月現在、DVDレンタルはありません。

荒野の復讐荒野の復讐
荒野の復讐(COMIN’ AT YA)

荒野の復讐(COMIN’ AT YA)
荒野の復讐荒野の復讐
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「暁の用心棒」

暁の用心棒
トニー・アンソニー
暁の用心棒暁の用心棒

朝日新聞出版より6月23日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第6号が届いた。二作品のうち今回は「暁の用心棒」をピックアップする。本作は記録映画出身のヴァンス・ルイス監督が、殆ど台詞を排し、無言で進行するストーリーと散弾銃対機関銃、トロッコという小道具を上手く使ったガンアクションに演出の工夫が冴えた作品にしている。

暁の用心棒暁の用心棒
フランク・ウォルフ             ヨランダ・モディオ、ジア・サンドリ

フランク・ウォルフは、前回紹介したマカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「殺しが静かにやって来る」に本作撮影の翌年に出演する事になる。

【オリジナルサウンドトラック】

暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)
暁の用心棒
004
暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)
暁の用心棒
暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)
暁の用心棒暁の用心棒
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

1.「荒野の用心棒」2016年4月14日発売
2.「荒野の1ドル銀貨」2016年4月28日発売
3.「続・荒野の用心棒」2016年4月28日発売
4.「続・荒野の1ドル銀貨」2016年5月12日発売
5.「さすらいのガンマン」2016年5月12日発売
6.「南から来た用心棒」2016年5月26日発売
7.「豹/ジャガー」2016年5月26日発売
8.「情無用のジャンコ」2016年6月9日発売
9.「殺しが静かにやって来る」2016年6月9日発売
10.「暁の用心棒」2016年6月23日発売
11.「怒りの荒野」2016年6月23日発売

次回発売予定作品

7月7日発売予定            7月21日発売予定westan


映画「暁の用心棒」当ブログ2013年5月29日公開

暁の用心棒暁の用心棒
トニー・アンソニー

今回はヴァンス・ルイス監督1967年製作「暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)」高評価作品sをピックアップする。主演は「盲目ガンマン」のトニー・アンソニー。
共演は「荒野のプロ・ファイター(RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA/マリオ・カイアーノ監督/1966年)」「無宿のプロガンマン(A FEW DOLLARS MORE FOR DJANGO/レオン・クリモウスキー監督/1966年)」「殺しが静かにやって来る」のフランク・ウォルフ、「荒野の一つ星」のジア・サンドリが脇を固めている。
本作にはトニー・アンソニー主演での続編があったそうだが、日本未公開「男、馬、ピストル(UN UOMO, UN CAVALLO, UNA PISTOLA/ガンマン渡世)、さらに「サイレント・ストレンジャー(LO STRANIERO DI SILENZIO)」で1969年に日本ロケを行い東映京都撮影所で撮影したそうだ。

暁の用心棒暁の用心棒
ジア・サンドリ、フランク・ウォルフ

【ストリー】
アメリカとの国境に近いメキシコの寒村によそ者(トニー・アンソニー)と呼ばれる若い男が姿をあらわした。その頃、アギラ(フランク・ウォルフ)とその手 下たちはアメリカ政府がメキシコ政府に貸与する金貨を横取りしようと計画していた。折から到着したメキシコ政府の兵士を射殺したアギラらは衣服をはぎとっ て政府軍兵士になりすました。ことの次第を見守っていたよそ者は、酒場にやってきたアギラに、合衆国将校といつわり、分け前を出すなら金貨の横取りに協力 しようともちかけた。間もなくアメリカ軍がやって来てよそ者の大芝居のおかげで、金貨の横取りは計画どおりに運んだのだが、アギラは約束の分け前をわたす どころか、よそ者を殺そうとした。よそ者はすきをみて金貨をうばって逃げ、チーカ(ヨランダ・モディオ)という若い女の家にころがりこんだ。しかし、アギ ラらに包囲され、チーカの生命の危険を考え屋根伝いに逃げた。アギラたちはチーカをともなってかくれ家に帰り計画の成功を祝った。その頃、後をつけて来た よそ者はかくれ家の倉庫にしのび込み金貨を手中におさめたが、今一歩というところで発見され、とらえられてしまった。だが、すきをみて脱出し、火楽庫を爆 破させ、アギラらがそれに注意をうばわれている間に、よそ者は金貨を奪い、チーカを救いだした。村に帰ったよそ者は金貨を水槽の底に沈め、チーカとその子 供を逃がそうと考えたが、その時アギラたちがすでに後を追って村にあらわれた。射ちあいがはじまったが、よそ者の腕は冴え、ついにはアギラも射殺した。か くしていた金貨をとり出して村を出ようとするよそ者の前を、アメリカ軍兵士たちの銃がふさいだ。観念したよそ者は、アギラにかかっていた懸賞金分だけの金 貨をとるとまたさすらいの旅に出かけるのだった。

暁の用心棒暁の用心棒
ヨランダ・モディオ

本作も美しい女優ヨランダ・モディオが清涼を与えてくれた。彼女は「血斗のジャンゴ(FACCIA A FACCIA/セルジオ・ソリーマ監督1968年)」にも出演している。

題名:ONE DOLLAR IN THE TEETH
邦題:暁の用心棒
監督:ヴァンス・ルイス
脚本:ジュゼッペ・マンジョーネ
撮影:マルチェロ・マシオッキ
音楽:ベネデット・ギリア
出演:トニー・アンソニー、フランク・ウォルフ、ジア・サンドリ、ヨランダ・モディオ
1967年イタリア/ビスタサイズ・イーストマンカラー87分35mmフィルム
暁の用心棒 スペシャル・エディション [DVD]

暁の用心棒暁の用心棒
暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)

映画「盲目ガンマン」

盲目ガンマン(BLINDMAN)盲目ガンマン(BLINDMAN)
トニー・アンソニー

今回はフェルディナンド・バルディ監督1971年製作「盲目ガンマン(BLIND MAN)」をピックアップする。
本作は19世紀のメキシコを舞台に、美女50人を奪った兇悪ギャングと、それを執拗に追う盲目ガンマンの対決を描く内容だが「座頭市」を意識しているのは間違いない。マカロニウエスタンでは珍しく、やたらと女性が出てヌードシーンを見せてくれる。主役のトニー・アンソニーは「暁の用心棒」で人気を得たアメリカ人俳優だが、本作では脚本とプロデューサーも担当した程の気の入れ様だ。ビートルズのメンバーであるリンゴ・スターが出演を承諾したのは、トニー・アンソニーの功績だそうで日本公開当時話題になった。その意味でプロデュース能力も優れた人なのだろう。

盲目ガンマン(BLINDMAN)盲目ガンマン(BLINDMAN)
リンゴ・スター

【ストリー】
盲の男(トニー・アンソニー)は、愛馬ボスにまたがり、何百マイルという旅を続けるという驚ろくべき鋭いカンを持っていた。また、彼はライフル銃でもその 右に でる者はいなかった。男は、テキサス州サン・ディエゴの鉱内夫たちのために五十人の花嫁を五万ドルの契約金で送る仕事をひき受けた。ところが、途中五十人 の美女たちをドミンゴ(ロイド・バティスタ)に横取りされてしまった。彼はドミンゴを追いかけ、メキシコ国境に近いある村にやってきた。ここでドミンゴがメキ シコに渡ったことを知ると、男は彼の居場所をたずねるために一軒の家に入った。ところがその家にはドミンゴの弟キャンディー(リンゴ・スター) が仲間を連れ て、その家の娘ピラー(アニエッタ・エクミール)を奪うためにきていたのだ。ピラーの父親からドミンゴの住所を聞いた男は早速彼の家に現われ、契約書を示 し、女た ちを返してくれるよう迫った。しかしドミンゴは契約書を焼きすて、部下たちに命じて男を袋叩きにして町から追いだした。腹黒いドミンゴは、彼に劣らぬ悪党 の妹スイート(マグダ・コノプカ)と相談して花嫁たちをメキシコ軍隊向けの売春婦として売り飛ばす算段をした。軍の将軍、(ロイド・バティスタ)以下、幕僚たちを 邸に招いたドミンゴは、女たちを売り渡す取引きを済ませてから計略通り全員を機関銃で射殺し、捕虜となった将軍一人を邸内に檻禁した。
一方、キャンディー を捕えた盲の男は女たちとキャンディーの引換えを要求したが、奸智にたけたドミンゴによって逆に捕われてしまった。ドミンゴに捕われた男は残酷な拷問の 末、遂にピラーの居所を白状させられた。ドミンゴとキャンディーがその場所に向った後で、邸を脱出した男は将軍を救出し、スイートを人質にして、ピラーの 隠れている山の洞窟に駈けつけて、彼らを待ちうけた。男はダイナマイトで一味の接近を拒み、単身でピラーを連れだそうとしたキャンディーを射殺した。さら に男は、機先を制してキャンディーの葬儀が行われている最中に、町の各所にダイナマイトを仕掛けて大混乱をひきおこし、スイートをも殺した。翌日、男とピ ラーが避難した所に、ドミンゴの一隊が攻撃を仕掛けてきた。さすがの男も進退きわまったが、そこにメキシコ将軍が騎兵隊を率いて救援にきた。ドミンゴ一味 は全滅する。だが将軍は行きがけの駄賃に、折角、男が取り返した五十人の女たちを連れ去った。男は愛馬ボスにまたがり将軍のあとを追った。

盲目ガンマン(BLINDMAN)盲目ガンマン(BLINDMAN)

題名:BLIND MAN
邦題:盲目ガンマン
監督:フェルディナンド・バルディ
製作:トニー・アンソニー、ソウル・スウィマー
原作:トニー・アンソニー 、ピエロ・アンキジ
脚本:トニー・アンソニー、ヴィンセンツォ・セラミ
撮影:リカルド・パロッティーニ
音楽:ステルビオ・チプアーニ、ステルヴィオ・チプリアーニ
出演:トニー・アンソニー、リンゴ・スター、アニエッタ・エクミール、ロイド・バティスタ、マグダ・コノプカ、マリサ・ソリナス、ラフ・バルダサル
1971年イタリア/テクニスコープ・テクニカラー101分35mmフィルム
盲目ガンマン [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

盲目ガンマン(BLINDMAN)盲目ガンマン(BLINDMAN)
盲目ガンマン(BLIND MAN)

1 2