マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「ザ・サムライ/荒野の珍道中」

ザ・サムライ/荒野の珍道中
ザ・サムライ/荒野の珍道中(SAMURAI IL BIANCO, IL GIALLO, IL NERO)
ザ・サムライ/荒野の珍道中ザ・サムライ/荒野の珍道中
ジュリアーノ・ジェンマ              イーライ・ウォラック

朝日新聞出版より9月15日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第12号が届いた。二作品のうち今回はセルジオ・コルブッチ監督1974年製作「ザ・サムライ/荒野の珍道中」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 9/25号[分冊百科]

ザ・サムライ/荒野の珍道中ザ・サムライ/荒野の珍道中
トーマス・ミリアン             イーライ・ウォラック、ジュリアーノ・ジェンマ

セルジオ・コルブッチ監督は、自身最後のマカロニ・ウエスタンとなる本作のストリー・ラインを、三船敏郎、チャールズ・ブロンソン、アラン・ドロンの共演で話題となった「レッド・サン(RED SUN/1971年フランス/テレンス・ヤング監督)」のパロディとし、タイトルの「IL BIANCO,IL GIALLO,IL NERO」は、セルジオ・レオーネ監督の傑作「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗」の原題「IL BUONO,IL BRUTTO,IL CATTIVO(善人、悪人、卑劣漢)」を捻って命名。同作で”卑劣漢”を演じたイーライ・ウォラックにまさかの女装をさせてファンを驚かせた。
本作のアメリカ版ではカットされてしまったが、イタリア版のオープニングには、ウォラック演じるブラック・ジャックが奥さんに長々と愚痴を聞かせられるシーンがあり、その台詞の中には、実に25作ものウエスタン映画のスタイルが織り込まれていたのだ。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ザ・サムライ/荒野の珍道中ザ・サムライ/荒野の珍道中

本作の音楽を担当したグイド&マウリツィオ・デ・アンジェリスは、1944年生まれのグイドと1947年生まれのマウリツィオの兄弟コンビ。1963年にミュージッシャン、編曲家として活動を始めた彼らは、イタリア映画音楽界の巨匠エンニオ・モリコーネを師と仰ぎ、「ウエスタン」ではバンジョーを演奏した。その後、オーケストラとギターが主流だった映画音楽にシンセサイザーを採り入れるなどして注目を浴びた彼らは「風来坊Ⅱ/ザ・アウトロー(1971年)」」「ジュリアーノ・ジェンマのくたばれカポネ」「アランドロンのゾロ(ZORRO/1974年イタリア/ドゥッチョ・テッサリ監督)」などを担当。「オリバー・オニオンズ」というユニット名でメジャーデビューを果たし、1980年にはシングル「サンタマリア」が西ドイツの音楽チャートで6週連続1位を記録した。また「あしたのジョー」「ドラえもん」「銀河鉄道999」といった日本製アニメのイタリア版主題歌を担当し、レコードをリリースしている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ザ・サムライ/荒野の珍道中ザ・サムライ/荒野の珍道中
ザ・サムライ/荒野の珍道中(SAMURAI IL BIANCO, IL GIALLO, IL NERO)
ザ・サムライ/荒野の珍道中ザ・サムライ/荒野の珍道中
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「ザ・サムライ/荒野の珍道中」当ブログ公開

ザ・サムライ 荒野の珍道中
ジュリアーノ・ジェンマ
ザ・サムライ 荒野の珍道中ザ・サムライ 荒野の珍道中
ジュリアーノ・ジェンマ、イーライ・ウォラック     イーライ・ウォラック、トーマス・ミリアン

今回は名作「続・荒野の用心棒」「殺しが静かにやって来る」の名匠セルジオ・コルブッチ監督1974年製作「ザ・サムライ/荒野の珍道中(SAMURAI IL BIANCO, IL GIALLO, IL NERO)」をピックアップする。
本作は日本で劇場未公開だが、主演にマカロニウエスタンの貴公子ジュリアーノ・ジェンマ、「続・夕陽のガンマン」「荒野の三悪党」の名優イーライ・ウォラック情無用のジャンゴ」「ガンマン大連合」のトーマス・ミリアンと主役級3俳優の豪華な顔ぶれのマカロニ後期作品だ。キャラクターに日本のサムライを置いているが、中国との文化の違いを分かってない脚本にちよっとガッカリするが、豪華3俳優の女装シーンは本作ならではであろう。

ザ・サムライ 荒野の珍道中ザ・サムライ 荒野の珍道中
イーライ・ウォラック                トーマス・ミリアン

【ストリー】
時は江戸、舞台はアメリカ大西部。日本の将軍からアメリカ大統領へ献上される子馬を乗せた列車が、インディアンに襲われる。子馬は誘拐され、監視役のグレートサムライも殺されてしまう。残されたのは足軽のサクラとインディアンからの脅迫状。やがてオトボケ3人衆のドタバタ珍道中がはじまることに…。

ザ・サムライ 荒野の珍道中ザ・サムライ 荒野の珍道中

題名:SAMURAI IL BIANCO, IL GIALLO, IL NERO
邦題:ザ・サムライ 荒野の珍道中
監督:セルジオ・コルブッチ
脚本:セルジオ・コルブッチ、サンチャゴ・モンカダ
原案:マルチェロ・コスチア、アントニオ・トロイソ
撮影:ルイス・クアドラド
美術:ピエトロ・フィリポーネ
編集:EUGENIO ALABISO
音楽:グイド・デ・アンジェリス、マウリツィオ・デ・アンジェリス
出演:ジュリアーノ・ジェンマ、イーライ・ウォラック、トーマス・ミリアン、マヌエル・ド・ブラ、ジャック・ベルティエ、ロマノ・プッポ、ナッツァレーノ・ザンペルラ、エディ・ビアゲッティ、フランク・ニュイエン、ロレンツォ・ロブレド、ジョヴァンニ・ペッチ、ヒデオ・サトー
1974年イタリア/シネスコサイズ・テクニカラー105分35mmフィルム[日本劇場未公開]
ザ・サムライ/荒野の珍道中 HDマスター版 [DVD]

本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。
ザ・サムライ 荒野の珍道中ザ・サムライ 荒野の珍道中
イーライ・ウォラック、ジュリアーノ・ジェンマ、トーマス・ミリアン

映画「復讐のガンマン」

復讐のガンマン復讐のガンマン
リー・ヴァン・クリーフ                    トーマス・ミリアン

今回はセルジオ・ソリーマ監督1966年製作「復讐のガンマン(THE BIG GUNDOWN)」をピックアップする。
本作は「夕陽のガンマン」のリー・ヴァン・クリーフと「情無用のジャンゴ」のトーマス・ミリアンというマカロニ2大スターが競演し、逃走を続ける殺人事件の容疑者と賞金稼ぎの追跡劇で先に待つ思いがけない真実が待ち受けるのをアクションを交えて描いている。
共演は「夕陽の用心棒」「続・荒野の1ドル銀貨」「星空の用心棒」「サルタナがやって来る」「欲望の中の女」のスペイン美人女優ニエヴェス・ナバロ(スーザン・スコット)、「さすらいの一匹狼」「続・荒野の1ドル銀貨」「黄金無頼」のジョージ・マーティン、「続・荒野の1ドル銀貨」「南から来た用心棒」「地獄から来たプロガンマン」のフェルナンド・サンチョなどマカロニ常連俳優が楽しませてくれる。
巨匠エンニオ・モリコーネが作曲した主題曲が凄く良い!歌はCristy(クリスティ)という歌手なのだが、女性が単独で熱唱するマカロニウエスタンサウンドは貴重だ。

主題曲「Run Man Run/Cristy」

復讐のガンマン
※クリックすると別画面で拡大されます。
復讐のガンマン復讐のガンマン
ニエヴェス・ナバロ(スーザン・スコット)        ジョージ・マーティン

【ストリー】
ジョナサン・コーベット(リー・ヴァン・クリーフ)は、手におえぬヤクザ者を倒すことに生きがいを感じているバウンティ・キラーである。ある晩、町のブロックストン邸でパーティが開かれ、コーベットもまねかれて出席した。パーティの途中、十二歳の少女がさらわれ殺された。犯人はメキシコ人のコチヨ・サンチェス(トーマス・ミリアン)という男で、南へ向っているというニュースがはいった。ブロックスト(ウォルター・バーンズ)ンの頼みで、コーベットはコチヨを追った。あるメキシコ人の村でコーベットはコチヨを発見した。が、コチヨは一足早く逃げてしまった。その後、コーベットは、モルモン教徒の娘と河で遊んでいるコチヨを見つけ拳銃を向けたが、反対に背後から娘に射たれてしまった。未亡人(ニエヴェス・ナバロ)がきりまわしているある牧場に来たコチヨは、そこで仕事にありついたが、そこへまたコーベットが姿をあらわした。コーベットは重傷だったがモルモン教の人たちに救われたのだった。コーベットを歓待する未亡人の様子から、彼がボスになるものと誤解した牧場の男たちは、コーベットを殺そうと小屋をとりかこんだ。その危険を知らせたのはコチヨだった。二人は協力して危機を逃れた。コチヨを捕えたコーベットは帰路についたが、途中、蛇にかまれたのを利用してコチヨはまた逃げ出した。次に二人は牢の中で再会した。コーベットは保安官(フェルナンド・サンチョ)との誤解から、コチヨは喧嘩で牢入りというわけ。コチヨはかくしもったナイフを使って一人で脱出した。
やがてブロックストンに助けられコーベットは町へ帰った。が、彼はここで意外な真実を知った。娘殺しの犯人は、実はブロックストンの義理の息子(ジョージ・マーティン)だったのである。それをかくすためブロックストンはコチヨに罪をかぶせて殺そうとしていたのだ。すべてを知ったコーベットはコチヨと一緒になって、ブロックストン一味と対決した。そして、一味を全滅させた。「あばよ、おれはもうどんなことがあっても、絶対につまからねえよ!」コチヨはそういうと、コーベットのもとを去っていった。

復讐のガンマン復讐のガンマン
フェルナンド・サンチョ

題名:THE BIG GUNDOWN
邦題:復讐のガンマン
監督:セルジオ・ソリーマ
製作:アルベルト・グリマルディ
脚本:フランコ・ソリナス、フェルナンド・モランディ
脚色:セルジオ・ドナーティ、セルジオ・ソリーマ
撮影:ホセ・ガルシア・ガリステオ
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:リー・ヴァン・クリーフ、トーマス・ミリアン、ジョージ・マーティン、ニエヴェス・ナバロ(スーザン・スコット)、フェルナンド・サンチョ、ベニート・ステファネッリ、ウォルター・バーンズ、マリア・グラナダ
1966年イタリア・スペイン/テクニスコープ(シネスコサイズ(1:2.35)・テクニカラー108分35mmフィルム
復讐のガンマン [DVD]
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 7/31号[分冊百科]
2016年8月現在、DVDレンタルはありません。

復讐のガンマン復讐のガンマン
復讐のガンマン復讐のガンマン
復讐のガンマン復讐のガンマン

復讐のガンマン
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「ガンマン大連合」

ガンマン大連合
イリス・ベルベン

朝日新聞出版より7月7日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第7号が届いた。二作品のうち今回は「ガンマン大連合」をピックアップする。名匠セルジオ・コルブッチ監督の本作は、1970年に製作され「豹/ジャガー」に引き続いてフランコ・ネロ、ジャック・パランスとトリオを組み、前作同様メキシコ革命を舞台に大暴れする男を描いている。

ガンマン大連合ガンマン大連合
フランコ・ネロ                  トーマス・ミリアン

セルジオ・コルプッチ監督は、演出したマカロニウエスタンが10本目となった本作において、様々な”遊び心”を見せてくれている。その一つは、コルプッチ監督とフランコ・ネロの名を世界に轟かせた出世作「続・荒野の用心棒(1966)」を想起させるいくつかの場面である。物語の中盤。政府軍の検問に行く手を阻まれたネロが演じるペンギンの前に、トーマス・ミリアン演じるパスコが棺桶を引き摺って登場。さらに、この後に展開される政府軍との銃撃戦でペンギンは、通称”ジャンゴ・マシンガン”を撃ちまくるのだ。「続・荒野の用心棒」の主人公ジャンゴが棺桶から取り出した多数の銃口があるこのタイプのマシンガンは、同作撮影の際に創作されたオリジナルの銃器。ちなみに「続・荒野の用心棒」の唯一の正統な続編とされる「ジャンゴ/灼熱の戦場(1987)」にも”ジャンゴ・マシンガン”が登場する。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ガンマン大連合ガンマン大連合
ジャック・パランス                                       フェルナンド・レイ
ガンマン大連合ガンマン大連合
ホセ・ボダロ
ガンマン大連合ガンマン大連合
ガンマン大連合(COMPANEROS)
015ex017_ex
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。

次回発売予定作品


映画「ガンマン大連合」当ブログ2013年3月16日公開

ガンマン大連合
トーマス・ミリアン、フランコ・ネロ

今回はセルジオ・コルブッチ監督1970年製作「ガンマン大連合(COMPANEROS)」をピックアップする。1970年代に製作されたマカロニ ウエスタンだ。主演はフランコ・ネロ、共演に トーマス・ミリアン、ジャック・パランス 、フェルナンド・レイと豪華俳優陣になっている。メキシコ革命時代が背景で1960年代のマカロニティストとは違う内容だが、邦題の「ガンマン大連合」は相変わらずの不当表示だと思う。

ガンマン大連合ガンマン大連合

メキシコ革命を背景にしたマカロニは、「群盗荒野を裂く」に始まったと記憶するが、セルジオ・コルブッチ監督が本作を手掛ける前(1968年)に「豹/ジャガー」でフランコ・ネロとジャック・パランスを起用しているのも興味深い。また撮影監督は両作ともアレハンドロ・ウロア氏が担当した。
さらに「夕陽のギャングたち」では主演にロッド・スタイガー、ジェームズ・コバーンを迎えハリウッド映画と見違える。絶頂期を過ぎたマカロニウエスタンの終焉期を予感させる。

ガンマン大連合ガンマン大連合
フランコ・ネロ                トーマス・ミリアン
ガンマン大連合ガンマン大連合
ホセ・ボダロ                 フェルナンド・レイ

【ストリー】
1911年から約十年間断続的に起こったメキシコ革命時代。ある日、革命軍が占領していたアン・ベルナディノの町にヨド(フランコ・ネロ)がやってきた。 彼は革命軍に武器を売りつけようと目論んでいたが革命軍の資金は金庫の中に隠されており、その金庫の開け方を知っているのは、アメリカ軍に人質になってい るザントス教授(フェルナンド・レイ)しかいないということだった。ヨドが教授をつれもどしに行くことを申しでた。これを受け入れたアルバトスは彼を監視させるために部下のチャトー(トーマス・ミリアン)をつけた。二人の 作戦は成功し教授を救いだすことができた。帰途、三人は武器密売者ジョン(ジャック・パランス)につかまりそうになったが、うまくかわした。しかし、ヨドとチャトーが争っているうちに教授がジョン一味につかまってしまった。さらにヨドとチャトーはザントス派の人達の捕虜になるが、教授を救いだ すことを条件に釈放される。教授は二人の手によって無事救出され、やっと仲間の許に戻ることができたが、彼は仲間を連れてサン・ベルナディノに向う途中、 待ち伏せていたアルバレス一味のために殺されてしまう。ヨドは帰国を思い立つが、決心をひるがえし、チャトーらと共に戦うことを誓った。

ガンマン大連合ガンマン大連合
ジャック・パランス                イリス・ベルベン

題名:COMPANEROS/VAMOS A MATAR
邦題:ガンマン大連合
監督:セルジオ・コルブッチ
脚本:セルジオ・コルブッチ ディノ・マイウリ、マッシモ・デ・リタ フリッツ・エバート
製作:アントニオ・モレリ
撮影:アレハンドロ・ウロア
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:フランコ・ネロ、 トーマス・ミリアン、ジャック・パランス 、フェルナンド・レイ、イリス・ベルベン、ホセ・ボダロ
1970年イタリア・フランス・西ドイツ合作/テクニスコープ・テクニカラー105分35mmフィルム
※日本公開:1972年4月(FOX)
ガンマン大連合 スペシャル・エディション [DVD]

ガンマン大連合ガンマン大連合
ジャック・パランス「ガンマン大連合(COMPANEROS)」

1 2 3 4 5