マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「風の無法者」


朝日新聞出版より3月16日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第25号が届いた。二作品のうち今回はジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティ監督1969年製作の「風の無法者(BEYOND THE LAW)」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2017年 3/26号[分冊百科]

トランプ支持で物議を醸したアントニオ・サバト・Jr
本作でノバックをアントニオ・サバトは、1943年4月2日にイタリアのシチリア島で生まれた。映画デビュー直後に出演したハリウッド映画「グラン・プリ(1966年)」で注目された彼は、帰国後、「地獄のガンマン(1967年)」に主演。ルキノ・ヴィスコンティの甥エリブランド・ヴィスコンティが監督・脚本を務めた「ロザリオの悲しみ(1968年)」、テリー・サヴァラスと共演した「シシリアン・マフィア(1972年)」などで俳優としての地位を確立する。その過程でサバトは、ローマで出会った3歳年下のチェコスロバキア女性イヴォンヌと結婚し、1972年に息子アントニオ・Jrを授かったのだった。その後、サバト一家は1987年にロサンゼルスへ移住。ビバリーヒルズ高校を卒業したJrは、カルバン・クラインのモデルとしてデビューした1990年、ジャネット・ジャクソンの全米No.1シングル”Love Will Never Do(Without You)”のミュージック・ビデオに登場してアイドル的な人気者となる。そして、「メルローズ・ブレイス」「CSI:ニューヨーク6」「BONES」」といった人気ドラマに出演する売れっ子俳優となり、1997年の主演映画「ハイボルテージ」で父親と共演を果たしたのである。なお、そんなJrは、2016年のアメリカ大統領選の際、ハリウッド俳優としては珍しくドナルド・トランプ支持を高らかに表明。そのえかげでマスコミ各社が保有するという”ブラックリスト”に載せられたと共和党大会で発言し、物議を醸した。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ハリウッドを追放されたライオネル・スタンダー
本作で説教師に成りすます老人を演じたライオネル・スタンダーは、10代の頃からエキストラとしてサイレント映画に出演していた超ベテラン俳優である。1930年代後半には、ハリウッドでも高額なギャラを受け取るバイプレイヤーとなっていた彼は、俳優の待遇改善を目指す全米映画俳優組合(SAG)の中心人物として活動。しかし、こうした動きが仇となり、第二次大戦終了後に吹き荒れた”赤狩り”に晒され、”ハリウッド・ブラックリスト”に記載されてしまったのである。こうしてハリウッドから追い出された彼は、数本の独立系映画、舞台出演を経て1964年に渡欧。1966年にはロマン・ポランスキー監督のイギリス映画「袋小路」に出演し、ベルリン国際映画祭でスタンディング・オベーションを受けるほどの称賛を浴びた。その後、ローマを拠点に本作や「ウエスタン(1968年」といったマカロニ・ウエスタンでも存在感を示した彼は、イタリア・イギリス・西ドイツ合作の「カサンドラ・クロス(1976年)」への出演を機に帰国し、マーティン・スコセッシ監督、ロバート・デ・ニーロ、ライザ・ミネリ主演の「ニューヨーク・ニューヨーク(1977年)で凱旋を果たしたのだった。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「風の無法者」当ブログ2013年5月12日公開

風の無法者風の無法者
リー・バン・クリーフ

今回はジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティ監督1969年製作の「風の無法者(BEYOND THE LAW)」をピックアップする。リー・バン・クリーフ主演のマカロニウエスタンだ。スタッフが1967年製作「怒りの荒野」の撮影監督エンツォ・セラフィンと音楽のリズ・オルトラーニ、俳優も「怒りの荒野」のリー・バン・クリーフとベニート・ステファネリが出演している。

風の無法者風の無法者
ライオネル・スタンダー            ゴードン・ミッチェル

【ストリー】
南北戦争が終って間もないアメリカ西部の開拓地。無法者カドリップ(リー・バン・クリーフ)は、説教師になりすました老人と黒人アルを 手下に無法を働いてい た。そんなある日、鉱山の作業員に払う給料を奪うべく説教師とアルは駅馬車にのりこんだ。その金を運んでいたのがノバック(アントニオ・サバト)である。 計画は成 功した。そのことがきっかけとなって、カドリップとノバックは親しくなった。翌日、ノバックは盗まれた金にかけてあった保 険金を受取りに町へ出かけることになり、カドリップは同行を誘われた。カドリップはしぶったが、もう一度その金を奪おうと説教師やアルにそそのかされて同 行した。同じような鞄をとりかえるという計画は成功したが、ノバックは金を肌につけており、企みは失敗した。数日後、鉱山では銀の延べ棒を送り出すことに なった。それをめがけて、バートン盗賊団がおそって来た。人質となった女子供を助けるため、銀を一時はバートン一味にわたしたが、カドリップとノバックは すぐにその後を追い、激しい銃撃戦の後、無事とり返した。だが、説教師とアルがピストルを持って銀の延べ棒を渡せとカドリップにせまった。その前にノバッ クがたちはだかった。ノバックと長年の相棒との板ばさみになったカドリップ。しかし、彼はノバックを射つことはできなかった。彼の拳銃は、説教師とアルの 方をむいて火をふいたのだった。…

風の無法者風の無法者
ベニート・ステファネリ             アントニオ・サバト

題名:BEYOND THE LAW
邦題:風の無法者
監督:ジョルジョ・ステガーニ・カゾーラーティ
脚本:ウォーレン・D・キーファー、フェルナンド・デイ・レオ、ミーノ・ローリ
撮影:エンツォ・セラフィン
音楽:リズ・オルトラーニ
出演:リー・バン・クリーフ、アントニオ・サバト、ベニート・ステファネリ、バット・スペンサー、ライオネル・スタンダー、ゴードン・ミッチェル、グラッツィエラ・グラナータ
1967年イタリア/テクニカラー・テクニスコープ108分35mmフィルム
風の無法者[DVD]

風の無法者風の無法者
リー・バン・クリーフ

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「ダーティー・セブン」


ジェームズ・コバーン、バット・スペンサー      テリー・サバラス

朝日新聞出版より2月2日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第22号が届いた。二作品のうち今回はトニーノ・ヴァレリ監督1972年製作「ダーティー・セブン(UNA RAGIONE PER VIVERE E UNA PER MORIRE)」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2017年 2/12号[分冊百科]

監督と”仲がいい俳優”と#仲が悪い俳優”
本作のトニーノ・ヴァレリ監督と、エライを演じたバッド・スペンサーは、お互いを尊敬し合う大の仲良し。二人は撮影中、スペンサーが用意したシェフ付きのトレーラーで出来立てのスパゲッティを食べていたという。
一方、ヴァレリ監督のキャリアを通じて、撮影中に唯一ケンカをした俳優が。ベンブローク役のジェームズ・コバーンであった。事の発端は、撮影開始の約1週間後、コバーンが突然「こんな台本は使い物にならない。別の脚本家をハリウッドから呼ぶべきだ」と言い放った事にある。ヴァレリはこの要求に応じるつもりはなかったが、映画会社が「ダーティ・セブン」の製作に対する保険に加入していた為、ハリウッドから呼び寄せられた脚本家が内容すべてをチェックする事となった。すると「脚本は完璧で、変更の必要は認められない」との結論が出た為、コバーンも納得するしかなくなったというのだ。そんなコバーンをヴァレリは「二枚舌で心が狭い人間だと思った」と批判している。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「ダーティー・セブン」当ブログ2013年4月20日公開
ダーティー・セブンダーティー・セブン
ジェームズ・コバーン               テリー・サバラス

今回はトニーノ・ヴァレリ監督1972年製作「ダーティー・セブン(UNA RAGIONE PER VIVERE E UNA PER MORIRE)」をピックアップする。本作はハリウッドからジェームズ・コバーン、テリー・サヴァラス、バット・スペンサーを招いて「怒りの荒野」のトニーノ・ヴァレリ監督が演出した70年代マカロニウエスタンである。本作の内容は「特攻大作戦(THE DIRTY DOZEN/1967年)」とモチーフが似ているが、ストリー展開に物足りなさを感じた。その為か大物俳優出演なのに日本未公開だった。

ダーティー・セブンダーティー・セブン
バット・スペンサー

【ストリー】
難攻不落のホルマン砦を南軍のウォード少佐(テリー・サバラス)に明け渡し、裏切り者のレッテルを貼られてしまった北軍のペンブローク大佐(ジェームズ・ コバーン)。砦の奪還を心に誓う大佐は、砦に50万ドル相等のゴールドが埋蔵されていると イーライ(バット・スペンサー)ら死刑囚6人とブレント軍曹を 引き連れて砦に向かう。途中、強盗農家の家で仲間の一人が殺されたり、南軍が支配する村で疑惑の目を向けられたり、仲間割れをしそうになったりもするが、 なんとか大佐以下7人はようやく砦のそばまで到着する。南軍兵士の服を手に入れたイーライが砦に入り込みが、彼は大佐の目的が金ではなく、ウォード少佐へ の復讐だったことを知る・・・。

ダーティー・セブンダーティー・セブン

題名:UNA RAGIONE PER VIVERE E UNA PER MORIRE
邦題:ダーティー・セブン
監督:トニーノ・ヴァレリ
脚本:エルネスト・ガスタルディ、トニーノ・ヴァレリ
撮影:アレハンドロ・ウロア
音楽:リズ・オルトラーニ
出演:ジェームズ・コバーン、テリー・サバラス、バット・スペンサー、ロバート・バートン、ジョルジュ・ジェレ、テレンス・ヒル
1972年イタリア・フランス・西ドイツ・スペイン/シネスコサイズ・カラー112分35mmフィルム[日本劇場未公開]
ダーティ・セブン[DVD]

ダーティー・セブンダーティー・セブン
ダーティー・セブン(UNA RAGIONE PER VIVERE E UNA PER MORIRE)

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「野獣暁に死す」

野獣暁に死す野獣暁に死す
仲代達矢                                              モンゴメリー・フォード(ブレット・ハルゼイ)

朝日新聞出版より10月27日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第14号が届いた。二作品のうち今回はトニーノ・チェルビー監督1968年製作「野獣暁に死す」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 11/6号[分冊百科]

野獣暁に死す野獣暁に死す

「真のサムライ」と絶賛された仲代達矢
本作のトニーノ・チェルヴィ監督は、かねて日本映画の熱心なファンであり、中でも黒澤明監督には尊敬の念を抱いていたという。
用心棒(1961年)」や「椿三十郎(1962)」の敵役で強烈な印象を残した仲代達矢の起用は、そんなチェルヴィ監督の熱望によるものである。
東宝東和の前身となる会社を設立し、数々の外国映画を日本に紹介した川喜多長政の妻・かしこを介し、仲代に出演オファーを送ったチェルヴィは、快諾を得るや否やファーストクラスの航空チケットを日本に送付。チェルヴィと共にローマ空港で仲代を出迎えたスタッフの中には「なぜ、ちゃんと髷をしていないんだ?」と真顔で不思議がる者もいたという。チェルヴィがまず困ったのは、自分が話すイタリア語と少しの英語を、仲代がまったく解さない事であった。そこで優秀な通訳が手配されたのだが、その2時間後、仲代はチェルヴィの手の動きと目を見るだけで、監督が何を言おうとしているのかが分かる様になり、通訳は不必要な存在となってしまう。また、チェルヴィによれば、仲代は馬に乗れなかった為、クランクインまでの約2週間、乗馬の特訓が繰り返されたという。そしてチェルヴィは、短期間で乗馬を体得し、白馬を駆って駅馬車を襲撃するシーンに臨んだ仲代について、「見事にやってのけた。すごい勇気だった。真のサムライだ」と回想。「実を言うと、一度暴れ馬から落ちて脚を折ったんだが、なんとそのまま最後まで、あの力強い演技を続けた。信じられない勇者だ」と褒めたたえている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

野獣暁に死す野獣暁に死す

思わぬヒットで主役が辟易した理由とは?
本作の主人公ビル・カイオワを演じたのは、1951年にデビューしたアメリカ人俳優ブレット・ハルゼイである。彼は本作のオファーを受けた際、マカロニ・ウエスタンが流行っているとはいえ、ヒットする訳がないと思い込んでいた。そこで冗談半分に、以前、たった一度だけ使用した事のある別名”モンゴメリー・フォード”での出演を決めたのである。ところが、そんな予想とは裏腹に「野獣暁に死す」はヒットを記録し、60本以上のマカロニ・ウエスタンが上映された1968年のイタリアにおいて、興行成績6位となる9億4,100万リラを稼ぎ出したのだ。その結果、ハルゼイは「芸名を変えたのか?」といった友人知人からり電話対応に追われる事になったという。これに懲りた彼は、同年中にフォード名義による西部劇第2弾「L’ira di Dio」には出演したものの、第3弾のオファーは拒否したのだった。ちなみにハイゼルは、第二次世界大戦時にアメリカ海軍第3艦隊司令長官として旧日本軍と戦ったウィリアム・ハルゼー・ジュニアの甥である。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

野獣暁に死す野獣暁に死す
野獣暁に死す(TODAY IT’S ME……TOMORROW IT’S YOU)
野獣暁に死す野獣暁に死す
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「野獣暁に死す」当ブログ2012年12月25日 公開

野獣暁に死す野獣暁に死す

今回は「ボッカチオ’70(1962年)」「呪いの迷宮/ラビリンス・イン・ザ・ダーク (1988年)」のプロデュースを手掛けたトニーノ・チェルビー監督1968年製作「野獣暁に死す(TODAY IT’S ME……TOMORROW IT’S YOU)」をピックアップした。

野獣暁に死す野獣暁に死す

本作は日本が誇る俳優仲代達矢氏が出演したマカロニウエスタンである。
役柄はもメキシコ系アメリカ人とのハーフという設定で山賊のボスだが、黒澤明監督作品「七人の侍(1954年)」「用心棒(1961年)」「椿三十郎(1962年)」「天国と地獄(1963年)」「影武者(1980年)」「乱(1985年)」などで培われた悪人ぶりは、ジャン・マリア・ボロンテに引けを取らない堂に入った演技で公開当時に話題となった。
仲代達矢氏がロケ地の空港に着いた時、出迎えに来た現地スタッフが彼の頭を見て、“なんだ、チョンマゲは日本に置いてきたのか”と残念がったという逸話があったそうだ。

野獣暁に死す野獣暁に死す

【ストリー】
恋人殺しの汚名をきて、刑務所に入れられていたカイオワ(モンゴメリー・フォード)は、刑期終了以前に、模範囚として釈放された。かつて彼は、幼なじみの 友人、フェ ゴー(仲代達矢)に、恋人を眼前で強姦され、射殺された。その上殴られて気を失っている間に、ピストルをにぎらざれ犯人にしたてあげられてしまったのだっ た。その、フェゴーは、今、西部に悪名高い残酷非道な強盗団のボスになっていた。
出獄したカイオワは忠実な下男がかくしてくれていたドルを森の隠れ家で受 取ると、報酬二万ドルで銃の使い手四人を雇いいれた。そして五人は、フェゴーを探し求めて、旅を続け、フェゴーの行動を探知すると、その手下を、次々と倒 していった。怒りくるったフェゴーは、一度はカイオワを捕え、半殺しの拷問を加えたが、カイオワはすきをみて逃げた。逃げる五人。追跡するフェゴー一味。 いつしか、深い森の中にまぎれこんだカイオワは、計略をたて、一味を森深く誘いこんだ。
やがて夜。五人対数十人の血闘がはじまった。機智を生かし、隠密作 戦を展開、五人は一人、二人と血祭りにあげていった。
明け方、静まりかえった森の中で、手下を殺されてたった一人になったフェゴーの前に、カイオワが、姿 をあらわした。長い沈黙が続いた。その静けさをついてカイオワの銃声が響いた。撃たれてなおひるまぬフェゴーは、悪鬼のようであった。

野獣暁に死す野獣暁に死す

題名:OGGI A ME, DOMANI A TE!/TODAY IT’S ME/TODAY IT’S ME……TOMORROW IT’S YOU
邦題:野獣暁に死す
監督:トニーノ・チェルビー
脚本:ダリオ・アルジェント、トニーノ・チェルビー
撮影:セルジオ・ドフィッツィ
音楽:アンジェロ・フランチェスコ・ラヴァニーノ
出演:モンゴメリー・フォード、仲代達矢、バット・スペンサー、ウィリアム・バーガー、ダイアナ・マルティン
1968年イタリア/ビスタサイズ・カラー91分35mmフィルム

1 2