映画「ビューティフル・マインド」


ラッセル・クロウ                ジェニファー・コネリー

今回はロン・ハワード監督2001年製作「ビューティフル・マインド(A BEAUTIFUL MIND)」をピックアップする。
本作は度第74回アカデミー賞作品賞・監督賞・助演女優賞・脚色賞を受賞した作品だ。内容は実在の天才数学者、ジョン・ナッシュの半生を描いたもので、1994年にノーベル経済学賞を受賞した本人は2015年5月にアリシアと共に交通事故死している。映画では彼の統合失調症と実を結んだ研究過程を巧妙に描いている。アカデミー賞を4つも獲ったのも頷ける作品だ。

【ストリー】
プリンストン大学大学院の数学科から優秀な成績でウィーラー研究所に進んだナッシュ(ラッセル・クロウ)は、周りに変人扱いされながらも数学の研究に没頭。ある時、諜報員パーチャー(エド・ハリス)にソ連の暗号解読を依頼される。世界の危機を救うことに喜びを感じ、密かにスパイ活動を続けるナッシュ。そんな彼にとって講師の仕事はつまらないものだったが、聴講生のアリシア(ジェニファー・コネリー)と愛を交わすようになり、2人は結婚する。結婚後も極秘でスパイの任務は続いていたが、プレッシャーは大きくなり、命の危険を感じる出来事も重なる。やがてナッシュは幻覚に悩まされるようになった。大学に勤めながらの、静かで長い闘いの日々。そして彼は老人になり、思わぬノーベル賞の報せを受け取る。幻覚症状は治っていないものの、ナッシュは穏やかな心を手に入れており、受賞のあいさつで妻への感謝を述べるのだった。

題名:A BEAUTIFUL MIND
邦題:ビューティフル・マインド
監督:ロン・ハワード
製作総指揮:カレン・ケーラ、トッド・ハロウェル
製作:ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード
原作:シルヴィア・ネイサー
脚本:アキヴァ・ゴールズマン
撮影:ロジャー・ディーキンス
美術:ウィン・トーマス
VFX:デジタル・ドメイン
衣装:リタ・ライアック
編集:マイク・ヒル、ダン・ハンリー
音楽:ジェームズ・ホーナー
フィルム:イーストマン・コダック
現像:デラックスカラー
出演:ラッセル・クロウ、エド・ハリス、ジェニファー・コネリー、クリストファー・プラマー、ポール・ベタニー
2001年度第74回アカデミー賞作品賞・監督賞・助演女優賞・脚色賞、受賞
2001年アメリカ/ビスタサイズ・カラー136分35mmフィルム
ビューティフル・マインド -DVD-
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。