映画「荒野のプロ・ファイター」


アンソニー・ステファン          アレッファンドラ・ニーロ、アンソニー・ステファン

今回はマリオ・カイアーノ監督1966年製作「荒野のプロ・ファイター(RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA)」をピックアップする。本作は「荒野のドラゴン」のマリオ・カイアーノ監督、アンソニー・ステファンが日本でのデビュー作となっている。
出演は「嵐を呼ぶプロファイター」「荒野の棺桶」のアンソニー・ステファン「続・荒野の用心棒」「豹/ジャガー」のエドゥアルド・ファヤルド「暁の用心棒」「殺しが静かにやって来る」のフランク・ウォルフなどた。

“B級映画の帝王”の助言で国際スターとなったフランク・ウォルフ
本作でトリッキー・ファーガソンを演じたフランク・ウォルフは、30歳目前の1957年、テレビシリーズで俳優デビューを果たした。それ以降も中々役に恵まれなかったが、”B級映画の帝王”と称されるロジャー・コーマン監督の「IMobster(1959年)に出演した事が彼の運命を変える。コーマン監督の「Atlas(1961年)」のロケ地であったギリシャを訪れたウォルフは、監督の助言に従ってヨーロッパに拠点を移動。翌1962年には早くも、フランチェスコ・ロージ監督がベルリン国際映画祭で監督賞に輝いたイタリア映画「シシリーの黒い霧」の主演俳優として国際スターの仲間入りを果たしたのである。
その後もイタリアを拠点に「暁の用心棒1966年)」「殺しが静かにやって来る(1968年)「ウエスタン(1968年)」」といったマカロニ・ウエスタンの他、青春・犯罪・アクション映画などの多彩なジャンルで存在感を発揮したウォルフだったが、1970年代に入ると鬱病に悩まされるようになってしまう。彼が晩年に出演した「冷酷なる嘘(1971年)」のエンツォ・G・カステラッリ監督は「付き合っていた女性が離れていった事で、精神が崩壊してしまったようだ」と断言。1971年12月、ウォルフはローマのホテルで自らの命を絶っている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)


アンソニー・ステファン、エドゥアルド・ファヤルド     フランク・ウォルフ

【ストリー】
1891年、ニューメキシコ。拳銃頼りに渡り歩く早射ちリンゴ(アンソニー・ステファン)と相棒の老人ティム(エドゥアルド・ファヤルド)はミルバーベルのホテルで、二度にわたって命を助けたメキシコ人フィデール(アルマンド・カルヴォ)の介抱をするうち彼の背中に地図の刺青が彫ってあるのを見つけた。それは砂金の隠し場所を記したものの半分で、もう一方は仲間のサムという男の背中にあるということだった。いよいよ砂金探しに出発という時、手下を従えた賭博師トリッキー(フランク・ウォルフ)が現われ仲間に加えろと脅迫してきた。四人はサムのいるサンルイの町へ馬を走らせたが、サムは今では保安官を勤めていた。その夜彼らはサム一味に小屋を急襲され逮捕されてしまった。明らかにサムの狙いはフィデールの背中の刺青であった。しかし策におぼれたサムは逆にリンゴの拳銃に倒されてしまった。さてこれで二枚の地図が揃い、欲に目のくらんだ四人の宝探しが始まった。国境を越えメキシコに入るとフィデールは山賊の一味と共謀してリンゴたちを襲った。しかし勝利はリンゴたちのもで、それまで一味にいためつけられていたそのアウグスチンの村人から感謝されるのだった。リンゴはその中で村人の迫害にあっている一味の男の妹マヌエラ(アレッファンドラ・ニーロ)を見て同行することにした。途中女癖のよくないティムはマヌエラを襲ってリンゴに殺され、トリッキーはニセ物の地図を持って消えた。リンゴとマヌエラはとうとう砂金の隠してある洞窟に辿り着いた。とそこには四人の手下を連れたトリッキーが待ち構えていた。彼はすでに正しい地図を暗記していたのである。激しい戦いの末トリッキーは砂金一袋もろとも岩壁の下へ落ちて行った。リンゴとマヌエラは残った砂金をアウグスチン村の人々に与えていずこともなく去って行った。

題名:RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA
邦題:荒野のプロ・ファイター
監督:マリオ・カイアーノ
脚本:エドゥアルド・M・ブロチェロ、マリオ・カイアーノ
撮影:ジュリオ・ドルタス
音楽:フランチェスコ・デ・マージ
出演:アンソニー・ステファン、フランク・ウォルフ、エドゥアルド・ファヤルド、アレッファンドラ・ニーロ、アルマンド・カルヴォ
1966年イタリア・スペイン/ビスタサイズ・カラー97分35mmフィルム
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 35号 2017年 8/13号 [分冊百科]
2017年8月現在、DVDレンタルはありません。


アレッファンドラ・ニーロ、フランク・ウォルフ

荒野のプロ・ファイター(RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA)

※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「ウエスタン」


朝日新聞出版より11月10日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第16号が届いた。二作品のうち今回はセルジオ・レオーネ監督1968年製作「ウエスタン(ONCE UPON A TIME IN THE WEST)」をピックアップする。
マカロニ・ウェスタン傑作映画DVDコレクション 2016年 11/20号[分冊百科]

ウエスタン

モリコーネが語る自己最高傑作!?
本作の音楽を担当したのは「歴史上最も多くの曲を作曲したマエストロ」と称される”映画音楽の巨人”エンニオ・モリコーネである。
1961年に初めて手掛けた「IL FEDERALE」以降、今年(2016年)までに実に420作以上の映画音楽を担当。2015年にはクエンティン・タランティーノ監督の西部劇「ヘイトフル・エイト」でアカデミー賞作曲賞に輝いたモリコーネの名前は枚挙にいとまがない。そんな彼が「(自分の)作曲した中で最高の音楽」と語っているのが「ウエスタン」のオープニングである。
とは言え、「映画史上最もなずぃ」とされる約10分にわたるオープニングには”音楽”は流れず、聴こえるのは、ドアが閉められる音、風車が軋む音、ガンマンが指の関節を鳴らす音・・・・といった自然音だけ。モリコーネは「すべての音は音楽である」という考え方に基づき、この冒頭シーンを完成させたのだ。2015年にアメリカのウエッブサイト”Taste of Cinema”が発表した「映画史に残る傑作オープニング20」において「ウエスタン」は堂々の第1位に選出されている。ちなみに、2位はフェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」、3位にはオーソン・ウェルズ監督の「黒い罠」がランキングされた。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ウエスタン
クラウディア・カルディナーレ

レオーネ監督がヘンリー・フォンダに空港で激怒!
セルジオ・レオーネ監督は、”ドル箱三部作”と呼ばれた「荒野の用心棒(1964年)」「夕陽のガンマン(1965年)「続・夕陽のガンマン/地獄の決斗(1966年)を撮り終えた時、これでマカロニ・ウエスタンから”卒業”しようと決意していた。そんな彼にバラマウントは「ヘンリー・フォンダに口を利く」と約束し、卒業を延期する事を承諾させたのである。ところが、オファーを受けたフォンダはレオーネの名前さえ知らなかった為「続・夕陽のガンマン」に出演した旧友のイーライ・ウォラックに電話で意見を聞いた。するとウォラックは「とになく会え、セルジオの事が好きになるぞ」と即答。その言葉に促されたフォンダは、ハリウッドにやって来たレオーネと面会し、共に”ドル箱三部作”を鑑賞した上で、出演契約書にサインしたのである。
台本を読み、情け容赦のない悪人を演じる事を知ったフォンダは、自分の青い目では迫力に欠けると考え、茶色のコンタクトレンズを手に入れ「リンカーン大統領を暗殺したジョン・ブースのような」口髭をはやしてローマに向かった。ところが、空港で出迎えたレオーネはフォンダを見るなり早口のイタリア語で「髭を剃れ!」とまくし立て「青い目はどうした?俺が買ったのは青い目だ!」と怒鳴り散らした。
ただし、こう話すのはフォンダの方で、レオーネ自身は時間をかけ、余分なものを取り除いていったと語っている。
(マカロニウエスタン傑作映画DVDプロダクションノートより)

ウエスタンウエスタン
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。
mwdvd
※他のマカロニウエスタン傑作DVDコレクションはバナーをクリックして下さい。


映画「ウエスタン」当ブログ2013年6月30日公開
ウエスタン

今回はセルジオ・レオーネ監督1968年製作「ウエスタン(ONCE UPON A TIME IN THE WEST)」高評価作品sを ピックアップする。主演がアメリカを代表した俳優ヘンリー・フォンダ、チャールズ・ブロンソンでありマカロニウエスタンとは言い難いのだが、調べるとほと んどのロケ地は定番のスペインだった。 本作で驚いたのが原案作成スタッフにベルナルド・ベルトルッチ監督が名を連ねている事だ。
公開当時、私はこの映画を新宿プラザ劇場(東宝洋画系)で観たが劇場オープニング作品だった。劇場は2008年11月「タイタニック」の公開後に閉館となった。

作品リスト

ウエスタンウエスタン

美術監督カルロシーミ氏によるスペイン(ミニハリウッド)に建てられた街のセット(写真右) セルジオ・レオーネ監督は遠近の使い分け、俳優の顔面のクローズアップの多用と、そこに遠景を巧みに織り込んだ緻密な画面構成に特徴がある。本作も撮影監督のトニーノ・デリ・コリ氏がテクニスコープ(2.35:1)を有効に使いフィルムはイーストマンコダック、現像はテクニカラーが採用されている。
このサイズは西部劇を撮る最良なサイズだと思う。

ウエスタンウエスタン
ヘンリー・フォンダ

本作でも冷徹な悪玉を演じたヘンリー・フォンダは名優であり素晴らしかった。
1981年「黄昏」でにアカデミー主演男優賞受賞している。この作品は娘のジェーン・フォンだと共演した。残念な事に1982年8月に77歳で亡くなっている。
上右の写真を見るとトニーノ・チェルビー監督1968年製作「野獣暁に死す」の日本が誇る俳優仲代達矢氏と鬼気としたイメージがダブる。

ウエスタンウエスタン
チャールズ・ブロンソン

チャールズ・ブロンソンは、アメリカ製西部劇「荒野の七人(THE MAGNIFICENT SEVEN)」、「レッド・サン(SOLIEL ROUGE)」などに出演し、日本では大林宣彦監督のTVCF「マンダム」で知名度を上げたが残念な事に2003年8月に81歳で亡くなっている。

ウエスタンウエスタン
クラウディア・カルディナーレ

クラウディア・カルディナーレは、フェデリコ・フェリーニ監督「8 1/2(OTTO E MEZZO)」、ルキノ・ヴィスコンティ監督「山猫(IL GATTOPARDO)」、クリスチャン=ジャック監督「華麗なる対決」などに出演し、日本でもブリジット・バルドーと共に人気で現在75歳(1938年4月15日生)のイタリアの美しい女優だ。何度か訪日している。

ウエスタンウエスタン
ジェイソン・ロバーズ

ジェイソン・ロバーズは、1976年「大統領の陰謀(ALL THE PRESIDENT’S MEN)」、「ジュリア(JULIA)」でアカデミー助演男優賞を受賞した名優。1999年「マグノリア(MAGNOLIA)」が遺作となり、2000年 12月に76歳で残念にも亡くなっている。私は1998年「エネミー・オブ・アメリカ」が好きだった。

【当プログで紹介したセルジオ・レオーネ監督作品】
1964年「荒野の用心棒
1966年「続・夕陽のガンマン
1968年「ウエスタン
1971年「夕陽のギャングたち
1984年「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
1989年4月に60歳で他界されている。

ウエスタンウエスタン
このシーンはイタリアローマ・チネチッタ撮影所で撮影されたそうだ。

【ストリー】
西部に初めて鉄道が敷かれようとしていた頃……。アイルランドから移住して来たマクベイン(フランク・ウォルフ)は、この荒野に大きな夢を抱いていた。そ して、彼 は砂漠を買い、ニュー・オリンズにいる婚約者ジル(クラウディア・カルディナーレ)を呼ぶ準備をした。その彼の地権を狙う二人の悪党がいた。鉄道局の役人 モートン (ガブリエル・フェルゼッティ)と、ガンマンのフランク(ヘンリー・フォンダ)である。そこへ、フランクを捜して一人のよそ者(チャールズ・ブロンソン) がやって来た。彼は“その男”と呼ばれた。もの凄いガンさばきとハーモニカのうまいのが特徴であった。彼と同じ馬車でジルもやって来た。彼女はマク ベインに呼ばれて来たのだった。しかし、その時すでに、マクベインはフランク一味の銃弾に倒れていた。この事件は、ハーフのシャイアン(ジェイソン・ロ バーズ)の しわざということになったが、居酒屋で“その男”に出会ったシャイアンは、犯行を否定した。一方、法的な利権がジルに与えられると知ると、フランクは彼女 を狙いはじめた。身の危険を感じたジルは、保安官(キーナン・ウィン)の助力を得て遺産をせりに出した。フランクは裏工作をしたが、“その男”とシャイア ンが権 利を買いとり、再びジルに与えた。その後も、フランクは執拗に彼女を狙ったが、目的を果せなかった。そしてついに、フランク一味の襲撃を待っていた“その 男”の怨みの銃弾がフランクを倒した。その時“その男”の脳裏には一五歳の時フランクに虐殺された兄の事が浮かんでいた。彼は再びこの土地を去って行っ た。夫の夢をうけついでいこうとするジルを残して………

ウエスタンウエスタン
ライオネル・スタンダー

題名:ONCE UPON A TIME IN THE WEST/C’ERA UNA VOLTA IL WEST
邦題:ウエスタン
監督:セルジオ・レオーネ
製作:フルヴィオ・モルセラ
製作総指揮:ビーノ・チコーニャ
原案:ダリオ・アルジェント、ベルナルド・ベルトルッチ
脚本:セルジオ・ドナティ、セルジオ・レオーネ
撮影:トニーノ・デリ・コリ
美術:カルロシーミ
メイクアップ: ジャンネット・デ・ロッシ
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:ヘンリー・フォンダ、クラウディア・カルディナーレ、ジェイソン・ロバーズ、チャールズ・ブロンソン、ガブリエル・フェルゼッティ、フランク・ウォルフ、ウディ・ストロード、パオロ・ストッパ、キーナン・ウィン
1968年イタリア・アメリカ/テクニスコープ・テクニカラー165分35mmフィルム
ウエスタン [DVD]

本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。
ウエスタンウエスタン
このシーンだけはアメリカユタ州モニュメント・バレーで撮影された。

マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「暁の用心棒」

暁の用心棒
トニー・アンソニー
暁の用心棒暁の用心棒

朝日新聞出版より6月23日発売の「マカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション」第6号が届いた。二作品のうち今回は「暁の用心棒」をピックアップする。本作は記録映画出身のヴァンス・ルイス監督が、殆ど台詞を排し、無言で進行するストーリーと散弾銃対機関銃、トロッコという小道具を上手く使ったガンアクションに演出の工夫が冴えた作品にしている。

暁の用心棒暁の用心棒
フランク・ウォルフ             ヨランダ・モディオ、ジア・サンドリ

フランク・ウォルフは、前回紹介したマカロニウエスタン傑作映画DVDコレクション「殺しが静かにやって来る」に本作撮影の翌年に出演する事になる。

【オリジナルサウンドトラック】

暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)
暁の用心棒
004
暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)
暁の用心棒
暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)
暁の用心棒暁の用心棒
※上の画はクリックすると別画面で拡大されます。

1.「荒野の用心棒」2016年4月14日発売
2.「荒野の1ドル銀貨」2016年4月28日発売
3.「続・荒野の用心棒」2016年4月28日発売
4.「続・荒野の1ドル銀貨」2016年5月12日発売
5.「さすらいのガンマン」2016年5月12日発売
6.「南から来た用心棒」2016年5月26日発売
7.「豹/ジャガー」2016年5月26日発売
8.「情無用のジャンコ」2016年6月9日発売
9.「殺しが静かにやって来る」2016年6月9日発売
10.「暁の用心棒」2016年6月23日発売
11.「怒りの荒野」2016年6月23日発売

次回発売予定作品

7月7日発売予定            7月21日発売予定westan


映画「暁の用心棒」当ブログ2013年5月29日公開

暁の用心棒暁の用心棒
トニー・アンソニー

今回はヴァンス・ルイス監督1967年製作「暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)」高評価作品sをピックアップする。主演は「盲目ガンマン」のトニー・アンソニー。
共演は「荒野のプロ・ファイター(RINGO IL VOLTO DELLA VENDETTA/マリオ・カイアーノ監督/1966年)」「無宿のプロガンマン(A FEW DOLLARS MORE FOR DJANGO/レオン・クリモウスキー監督/1966年)」「殺しが静かにやって来る」のフランク・ウォルフ、「荒野の一つ星」のジア・サンドリが脇を固めている。
本作にはトニー・アンソニー主演での続編があったそうだが、日本未公開「男、馬、ピストル(UN UOMO, UN CAVALLO, UNA PISTOLA/ガンマン渡世)、さらに「サイレント・ストレンジャー(LO STRANIERO DI SILENZIO)」で1969年に日本ロケを行い東映京都撮影所で撮影したそうだ。

暁の用心棒暁の用心棒
ジア・サンドリ、フランク・ウォルフ

【ストリー】
アメリカとの国境に近いメキシコの寒村によそ者(トニー・アンソニー)と呼ばれる若い男が姿をあらわした。その頃、アギラ(フランク・ウォルフ)とその手 下たちはアメリカ政府がメキシコ政府に貸与する金貨を横取りしようと計画していた。折から到着したメキシコ政府の兵士を射殺したアギラらは衣服をはぎとっ て政府軍兵士になりすました。ことの次第を見守っていたよそ者は、酒場にやってきたアギラに、合衆国将校といつわり、分け前を出すなら金貨の横取りに協力 しようともちかけた。間もなくアメリカ軍がやって来てよそ者の大芝居のおかげで、金貨の横取りは計画どおりに運んだのだが、アギラは約束の分け前をわたす どころか、よそ者を殺そうとした。よそ者はすきをみて金貨をうばって逃げ、チーカ(ヨランダ・モディオ)という若い女の家にころがりこんだ。しかし、アギ ラらに包囲され、チーカの生命の危険を考え屋根伝いに逃げた。アギラたちはチーカをともなってかくれ家に帰り計画の成功を祝った。その頃、後をつけて来た よそ者はかくれ家の倉庫にしのび込み金貨を手中におさめたが、今一歩というところで発見され、とらえられてしまった。だが、すきをみて脱出し、火楽庫を爆 破させ、アギラらがそれに注意をうばわれている間に、よそ者は金貨を奪い、チーカを救いだした。村に帰ったよそ者は金貨を水槽の底に沈め、チーカとその子 供を逃がそうと考えたが、その時アギラたちがすでに後を追って村にあらわれた。射ちあいがはじまったが、よそ者の腕は冴え、ついにはアギラも射殺した。か くしていた金貨をとり出して村を出ようとするよそ者の前を、アメリカ軍兵士たちの銃がふさいだ。観念したよそ者は、アギラにかかっていた懸賞金分だけの金 貨をとるとまたさすらいの旅に出かけるのだった。

暁の用心棒暁の用心棒
ヨランダ・モディオ

本作も美しい女優ヨランダ・モディオが清涼を与えてくれた。彼女は「血斗のジャンゴ(FACCIA A FACCIA/セルジオ・ソリーマ監督1968年)」にも出演している。

題名:ONE DOLLAR IN THE TEETH
邦題:暁の用心棒
監督:ヴァンス・ルイス
脚本:ジュゼッペ・マンジョーネ
撮影:マルチェロ・マシオッキ
音楽:ベネデット・ギリア
出演:トニー・アンソニー、フランク・ウォルフ、ジア・サンドリ、ヨランダ・モディオ
1967年イタリア/ビスタサイズ・イーストマンカラー87分35mmフィルム
暁の用心棒 スペシャル・エディション [DVD]

暁の用心棒暁の用心棒
暁の用心棒(ONE DOLLAR IN THE TEETH)

1 2 3