映画「ホワイトハウス・ダウン」

WHITE HOUSE DOWNWHITE HOUSE DOWN

今回はローランド・エメリッヒ監督2013年製作「ホワイトハウス・ダウン(WHITE HOUSE DOWN)」をピックアップする。本作は同年製作「エンド・オブ・ホワイトハウス」とのライバルプロジェクトとして注目を集め、撮影は2012年7月にカナダ・ケベック州モントリオールのラ・シテ・デュシネマで開始された。製作費は本作が$150,000,000、エンド・オブ・ホワイトハウスが$70,000,000だそうだ。2013年はホワイトハウス占拠を題材にした映画がハリウッドで流行った様だ。

WHITE HOUSE DOWNWHITE HOUSE DOWN

【ストリー】
議会警察官のジョン・ケイル(チャニング・テイタム)は、大統領ジェームズ・ソイヤー(ジェイミー・フォックス)を警護するシークレットサービスの面接を受けるが不採用となってしまう。
幼い娘エミリー(ジョーイ・キング)をがっかりさせたくないと考えたジョンは、娘と共にホワイトハウスの見学ツアーに参加するが、突然謎の武装集団が現 れ、ホワイトハウスを占拠する。合衆国政府が大混乱に陥る中、大統領とエミリー、そして国家の運命はケイルの手に託されることになる……。

WHITE HOUSE DOWNWHITE HOUSE DOWN

題名:WHITE HOUSE DOWN
邦題:ホワイトハウス・ダウン
監督:ローランド・エメリッヒ
製作:ブラッドリー・J・フィッシャー、ジェームズ・ヴァンダービルト、ラリー・フランコ、レータ・カログリディス
製作総指揮:ウテ・エメリッヒ、リード・カロリン、チャニング・テイタム
脚本:ジェームズ・ヴァンダービルト
撮影:アンナ・J・フォースター
編集:アダム・ウルフ
音楽:トーマス・ワンダー、ハラルド・クローザー
出演:チャニング・テイタム、ジェイミー・フォックス、マギー・ギレンホール、リチャード・ジェンキンス、ジョーイ・キング、ジェームズ・ウッズ、ニコラス・ライト、マイケル・マーフィー、ジェイソン・クラーク
2013年アメリカ/シネスコサイズ・カラー131分デジタルシネマ
ホワイトハウス・ダウン [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

WHITE HOUSE DOWNWHITE HOUSE DOWN