映画「夜の大捜査線」


シドニー・ポワチエ                   ロッド・スタイガー

今回はノーマン・ジュイソン監督1967年製作「夜の大捜査線(IN THE HEAT OF THE NIGHT)」をピックアップする。1960年代当時、ここまでリアルにアメリカ南部の人種差別問題を背景として描いた作品は、本作をおいてない。サスペンス・ドラマとしても傑作で、撮影は巨匠ハスケル・ウェクス氏だ。「マイ・シネマトグラファー」というドキュメンタリーを参照すると興味深い。


リー・グラント              シドニー・ポワチエ、ロッド・スタイガー

【ストリー】
ミシシッピーの田舎町スパルタの夜はうだるような熱さだった。警官サム(ウォーレン・オーツ)は深夜のパトロール中、町の実業家が殺害されているのを発見した。サムからの連絡をうけた署長のビル・ギレスピー(ロッド・スタイガー)は早速行動を開始した。気負いたったサムは駅で列車をまっていた黒人をいきなり容疑者として逮捕した。ところがその黒人はバージル・ティッブス(シドニー・ポワチエ)というフィラデルフィア警察の殺人課の優秀な刑事で、休暇で帰っていたのだった。初めて殺人事件を扱うギレスピーはベテランのティッブスの協力を頼みたいと思ったが、人種偏見の強い土地柄、どうしても頭をさげることができなかった。だが殺人犯として逮捕された不良少年が犯人ではないと断定したティッブスの見事な論理にカブトを脱いだギレスピーは渋々と助力を頼みこんだ。絶えず衝突し、感情を抑えながらもティッブスとギレスピーは捜査を続けた。だが白人が黒人に調べられるという屈辱に町民は怒り、捜査は困難をきわめ、ティッブスは生命さえ危険になっていった。これ以上のトラブルをおそれたギレスピーは捜査をうち切るようにとティッブスに勧告したが、ティッブスは聞きいれなかった。そして、実業家は他所で殺されて発見された場所まで車で運ばれたと推理したティッブスは、事件のあった夜、車の中で不良少女と情事にふけっていた食堂のボーイを犯人と断定した。ティッブスの推理は正しかった。ボーイは少女の堕胎費をえるために殺人をおかしたのだった。感情的な対立に苦しみながら、こうして事件は終わった。フィラデルフィアへ帰るティッブスをギレスピーは駅頭に送り、黙したままトランクを持ってやった。無骨なギレスピーの、これが唯一の感謝のしるしだった。

題名:IN THE HEAT OF THE NIGHT
邦題:夜の大捜査線
監督:ノーマン・ジュイソン
製作:ウォルター・ミリッシュ
原作:ジョン・ボール
脚本:スティーリング・シリファント
撮影:ハスケル・ウェクスラー
美術:ロバート・プリーストリー
録音:サミュエル・ゴールドウィン
配役:リン・スタルマスター
編集:ハル・アシュビー
音楽:クインシー・ジョーンズ 歌:レイ・チャールズ
現像:デラックスカラー
出演:シドニー・ポワチエ、ロッド・スタイガー、ウォーレン・オーツ、リー・グラント、ジェームズ・パターソン、クエンティン・ディーン、ラリー・ゲイツ、ウィリアム・シャラート、ベア・リチャーズ、スコット・ウィルソン
1968年第40回アカデミー賞作品賞、主演男優賞(ロッド・スタイガー)、脚色賞(スターリング・シリファント)、音響賞(サミュエル・ゴールドウィン、撮影所サウンド部)、編集賞(ハル・アシュビー)を受賞。
1967年アメリカ/ビスタサイズ・カラー109分35mmフィルム
夜の大捜査線 -DVD-
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。


シドニー・ポワチエ、ロッド・スタイガー           シドニー・ポワチエ

映画「夕陽のギャングたち」

夕陽のギャングたち夕陽のギャングたち
ジェームズ・コバーン             ロッド・スタイガー

今回は巨匠セルジオ・レオーネ監督1971年製作「夕陽のギャングたち(GIU LA TESTA/DUCK,YOU SUCKER)」をピックアップした。本作は「ウエスタン」同様に往来のマカロニウエスタンとは言い難く、レオーネ監督の西部劇最後の作品になった。20世紀初頭のメキシコを舞台にアイルランド人革命家とメキシコ人山賊を描いた内容となっているが、配役に「続・夕陽のガンマン」のクリント・イーストウッド(ジョン・マロリー役)とイーライ・ウォラック(ファン・ミランダ役)を想定して脚本化したが、ユナイト映画の意向で変更したそうである。

作品リスト

夕陽のギャングたち夕陽のギャングたち
ジェームズ・コバーン、ロッド・スタイガー

【ストリー】
1913年のメキシコ。陽気で人の好い山賊の首領ファン・ミランダ’ロッド・スタイガー)は、サン・フェリペに通じる街道で、駅馬車を襲った後オートバイ で通り合わせたアイルランド人ジョン・マロリー(ジェームズ・コバーン)を捕えた。彼は、アイルランド共和国の脱走兵でやたらダイナマイトを振り廻すとこ ろから、イギリス政府のおたずね者になっていた。メサ・ベルデの銀行を襲撃しようとしているファンにとって、彼と組めば鬼に金棒だ。早速二人はメサ・ベル デ行の列車に乗り込んだ。
途中、ファンは警察に見つかり逮捕されそうになったところを、謎の人物、外科医のビレガ博士(ロモロ・ヴァッリ)によって助けられた。メサ・ベルデに着い てみると、銀行は軍隊によって警護されていたが、計画を敢行し襲ってみると、中には政治犯が監禁されていた。パンチョビラやサパタの革命軍に加わっている ビレガ博士に引っかかってしまったのだ。ファンは革命軍の英雄として祭り上げられたものの、冷酷なグチエレス大佐(アントワーヌ・サン=ジョン)率いる政 府軍によって追われる身となってしまった。やがてグチエレスの手によってビレガ博士が捕えられ、激しい拷問の結果、何千という革命の指導者たちが死ぬこと になった。一方、山の隠れ家に戻ったファンが目撃したものは、老いた父ニーノ、そして可愛い六人の息子がグチエレスによって虐殺されている姿だった。怒り に燃え復讐を決心したファンは、待ち伏せていたグチエレスに捕えられたが、ジョンに救出された。
アメリカへ行こうと決めた二人は列車に飛び乗った。その列車が革命軍に攻撃された時、ファンは逃亡中の総督ドン・ハメイ(F・グラツィオーシ)を殺し、ま たまた革命軍の英雄に祭り上げられてしまった。もうアメリカの銀行を襲うどころではない。パンチョビラがファンにほれ込んだのだ。そんな時、ビレガが革命 軍に戻ってきてジョンをびっくりさせた。
彼は、ジョンに裏切り行為を目撃されていたとは知らないのだ。パンチョビラは、ファンとジョンに、グチエレスと千人の部下を運ぶ列車の襲撃を命じた。ジョ ンはビレガを連れてダイナマイトを積んだ列車に乗り込んだ。それをグチエレスの列車に衝突させようというのだ。二台の列車が近づき、あわやという瞬間、 ジョンは飛びおり、ビレガを乗せた列車は轟音をたてて衝突した。そこへファンの率いる一隊が到着し、後始末を始めた。硝煙の中からファンが現われ、二人が 駆けよろうとした時、銃声が響き、ジョンの躯がくずれ落ちた。涙にくれるファンにほほえみかけるジョンは上着のポケットに目をやった。そこにはダイナマイ トが二本残っていた。「お願いだ」、ファンは導火線に火をつけた。赤い火花は空を彩り、それはジョンが夢みたであろう最も大きな、美しい、見事な爆発で あった。

夕陽のギャングたち夕陽のギャングたち

英題:DUCK,YOU SUCKER
伊題:GIU LA TESTA
邦題:夕陽のギャングたち
監督:セルジオ・レオーネ
脚本:ルチアノ・ヴィンセンツォーニ、セルジオ・レオーネ、セルジオ・ドナティ
製作:フルビオ・モルセッラ
撮影:ジュゼッペ・ルゾリーニ
特殊効果:アントニオ・マルゲリーティ
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演者:ロッド・スタイガー、ジェームズ・コバーン、ロモロ・ヴァッリ、マリア・モンティ、フランコ・グラツィオーシ
1971年イタリア・アメリカ/シネスコサイズ・カラー157分35mmフィルム
夕陽のギャングたち 完全版 [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

夕陽のギャングたち夕陽のギャングたち
夕陽のギャングたち(GIU LA TESTA/DUCK,YOU SUCKER)

映画「マーズ・アタック!」

マーズ・アタック!マーズ・アタック!

今回はティム・バートン監督1996年製作「マーズ・アタック!(MARS ATTACKS!)」高評価作品sをピックアップする。
本作は賛否両論あった様だが私は好きな映画だ。ティム・バートン監督が日本のゴジラ映画ファンで、東宝ゴジラシリーズ「ゴジラvsビオランテ」のシーンをインサートしたり「怪獣大戦争」をヒントにしたクライマックスシーンに興味が湧く。またハリウッド豪華俳優陣が大真面目でパロディを演じるのもおもしろい。

マーズ・アタック!マーズ・アタック!
ジャック・ニコルソン                                           ピアース・ブロスナン

ティム・バートン監督は、ウォルト・ディズニー・スタジオでアニメーターとして「トロン(TRON)」に参加後、「ランケンウィニー (FRANKENWEENIE)」を演出、1985年に「ピーウィーの大冒険(PEE-WEE’S BIG ADVENTURE)」で長編映画デビューした。同年「ビートルジュース(BEETLEJUICE』)」がヒットして1989年にバットマン (BATMAN)」1990年に名作「シザーハンズ(EDWARD SCISSORHANDS)」1992年「バットマン・リターンズ(BATMAN RETURNS)」等を製作し活躍を続ける1958年8月生まれの54歳だ。

マーズ・アタック!マーズ・アタック!

【ストリー】
火星人大襲来!宇宙からの訪問者を歓迎すべきか、火星に追い返すべきか?世界は合衆国大統領デイル(ジャック・ニコルソン)の決断を固唾を飲んで見守って いた。宇宙生物学者のケスラー教授(ピアース・ブロスナン)、報道官のロス(マーティン・ショート)、タカ派のデッカー将軍(ロッド・スタイガー)、ハト 派のケイシー将軍(ポール・ウィンフィールド)らと協議を重ねる大統領。その傍らには、ホワイトハウスの改装にしか興味のないファーストレディのマーシャ (グレン・クローズ)と、何事にも無関心な娘タフィ(ナタリー・ポートマン)がいる。一方、ラスベガスでは、火星人来訪を機にひと儲けしようとホテルを建 設中の不動産王アート(ジャック・ニコルソン=二役)がいた。その妻でアル中のニューエイジのバーバラ(アネット・ベニング)は、火星人たちを地球に差し 向けられた救世主と思い込み、一人で異種間の交流を図ろうとしていた。

マーズ・アタック!マーズ・アタック!
リサ・マリー                                                          トム・ジョーンズ

また、あるホテルのショーに出演中の元プロボクサーのバイロン(ジム・ブラウン) は、ワシントンにいる別れた妻ルイーズ(パム・グリアー)と子供たちと連絡を取ろうとしていた。ベガス中が火星人来訪の報に沸く中、平然たるのは勝負に賭 けるギャンブラー(ダニー・デヴィート)と、今日もステージを続ける真のエンターティナー、トム・ジョーンズ(本人)だけだ。カンザス州の田舎町に、好戦 的な父親グレンと血気盛んな兄ビリーとトレーラーハウスに住むリッチーは、耳の遠い祖母のことを気にかけている。テレビリポーターのナタリー(サラ・ジェ シカ・パーカー)とその恋人でGNNの報道記者ジェイソン(マイケル・J・フォックス)は、火星人来訪のスクープをとろうと躍起。そして、ついにアリゾナ 州の砂漠に火星人の宇宙船が着陸した。体長70センチ、脳髄が肥大化した頭部と骸骨のような顔に飛び出した目玉を持つ火星人たちは、狡猾で残忍な習性を剥 き出しにして、友好の手を差し伸べる地球人たちを熱戦銃で殺戮し始めた。火星人の猛攻はとどまる所を知らず、被害は世界各地に広がり、人々は次々に殺され ていく。ホワイトハウスにまで妖艶な美女に化けた火星のスパイ(リサ・マリー)が潜入し、大暴れする始末。人類の抵抗は無力で、核攻撃も全く効果がない。 大統領は火星人の代表と講和を申し込み、感動的な演説で彼らの目にも涙を浮かべさせるが、結局、殺されてしまう。地球危うし。火星人の魔手がついにリッ チーの祖母(シルヴィア・シドニー)にまで迫ったその時、彼女の聴いていたスリム・ホイットマンのレコードの歌声に火星人たちが激しく身悶えして苦しみだ し、死んでしまった。火星人の弱点に気づいたリッチーの呼びかけで、レコードの音を大音声で宇宙船に浴びせると次々と墜落。各地で反旗が上がり、ついに火 星人は撃退された。リッチーと祖母はタフィによって人類を救った功績で表彰され、トム・ジョーンズがヒット曲『よくあることサ』を熱唱して祝った。

マーズ・アタック!マーズ・アタック!

題名:MARS ATTACKS!
邦題:マーズ・アタック!
監督:ティム・バートン
製作:ティム・バートン
脚本:ジョナサン・ジェムズ
撮影:ピーター・サシツキー
美術:ウィン・トーマス
衣裳デザイン:コリーン・エイトウッド
SFX/VFX:ILM(インダストリアル・ライト・アンド・マジック)
編集:クリス・レベンゾン
音楽:ダニー エルフマン
出演:ジャック・ニコルソン、グレン・クローズ、アネット・ベニング、ピアース・ブロスナン、ダニー・デヴィート、マーティン・ショート、サラ・ジェシカ・パーカー、マイケル・J.フォックス、ロッド・スタイガー、トム・ジョーンズ、リサ・マリー
1996年アメリカ/シネスコサイズ・カラー105分35mmフィルム
マーズ・アタック! [Blu-ray]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。