映画「ゼロ・ダーク・サーティ」

ZERO DARK THIRTYZERO DARK THIRTY

今回はキャスリン・ビグロー監督の公開中作品「ゼロ・ダーク・サーティ(ZERO DARK THIRTY)」高評価作品sをピックアップする。本作は第85回アカデミー賞(作品賞・主演女優賞・編集賞)を受賞し、日本では2013年2月15日から公開された。製作費は$40,000,000である。

作品リスト

ZERO DARK THIRTYZERO DARK THIRTY

内容はテロ組織アルカイダの指導者ビンラディンの殺害までの全貌を徹底したリアルティで描き出す。劇映画では長めの上映時間2時間38分がアッという間だった。
私は渋谷TOHO シネマズ Screen2(7F)のデジタル上映で観た。
撮影監督のグレイグ・フレイザー氏は、前作「ハートロッカー(THE HURT LOCKER)」でスーパー16mmフィルムカメラを使用したが、本作はARRIFLEX ALEXAによるデジタルデータ撮影を行った。
前作同様に4台のカメラを一度に廻して180万フィート(フィルム換算)=約320時間を撮ったそうだ。レンズはCOOKE S4 PRIME LENSESを使用している。

ARRI Alexa
Arriflex  Alexa  Camera

撮像素子:スーパー35mmフォーマットCMOSセンサー(ALEV III)
レンズマウント:PLマウント
感度:EI 160~2580(標準 EI 800)
HD-SDI出力:非圧縮HDおよびARRIRAW
質量:約6.2kg(本体のみ)

※このカメラはビデオカメラではない。映画用データカメラである。
※もはやラチチュードは13ストップを確保出来るのでフィルムカーブとの差異は見当たらない。

COOKE S4
Cooke S4Prime Lenses
12/14/16/18/21/25/27/32/35/40/50/65/75/100/135/150/180mm

ZERO DARK THIRTYZERO DARK THIRTY

撮影はインドのチャンディーガルで行われチャンディーガルの一部はパキスタンのラホールと2011年5月に実際にビン・ラーディンが発見・殺害されたアボッターバードとして設定したそうだ。隠れ家は正確なレプリカというから事実に相当こだわる姿勢に感銘する。

ZERO DARK THIRTYZERO DARK THIRTY
ジェシカ・チャステイン

執念でビンラディンを追跡する主人公マヤを演じるジェシカ・チャステインのアカデミー賞主演女優賞には納得が行く。アメリカ政府が隠し続けた衝撃の 真実とオサマ・ビンラディンを追い詰めたのが実在の若い20代女性だったという事に驚く。是非、劇場で観る事をお奨めする高評価作品だ。

【ストリー】
ビンラディンの行方を追うものの、的確な情報を得られずにいる捜索チーム。
そこへ、人並み外れた情報収集力と分析力を誇るCIAアナリストのマヤ(ジェシカ・チャスティン)が加わることに。しかし、巨額の予算を投入した捜査は一 向に進展せず、世界各国で新たな血が次々と流されていく。そんな中、同僚の一人が自爆テロの犠牲となって命を落としてしまう。
それを機に、マヤの中でビンラディン捕獲という職務が狂気じみた執心へと変貌。
ついに、彼が身を隠している場所を特定することに成功するが……。

ZERO DARK THIRTYZERO DARK THIRTY

題名:ZERO DARK THIRTY
邦題:ゼロ・ダーク・サーティ
監督:キャスリン・ビグロー
脚本:マーク・ボール
製作:マーク・ボール、キャスリン・ビグロー、ミーガン・エリソン
製作総指揮:コリン・ウィルソン、グレッグ・シャピロ、テッド・シッパー
撮影:グレイグ・フレイザー
編集:ウィリアム・ゴールデンバーグ、ディラン・ティチェナー
音楽:アレクサンドル・デスプラ
製作会社:アンナプルナ・ピクチャーズ
配給:コロンビア映画(日本:ギャガ)
出演者:ジェシカ・チャステイン、ジェイソン・クラーク、ジョエル・エドガートン、マーク・ストロング、クリス・プラット、カイル・チャンドラー
2012年/アメリカ/ビスタサイズ・カラー157分デジタルシネマ
ゼロ・ダーク・サーティ コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
本作はゲオ宅配レンタルでご覧になれます。

ZERO DARK THIRTY
キャスリン・ビグロー監督